« RAGGRUPPI(ラッグルッピ)@大手門 | トップページ | 門司港レトロ(1) »

黒文字や@草香江

ランチに行ったお店もう一軒、草香江にある 黒文字や

路地の奥にある隠れ家カフェと話は聞いていたのですが、いやこれはわからない!

この道曲がってもいいの?ってくらい細い道に入り、

Img_8608

さらにこの道を入る。これ人のお宅の敷地では?とためらうほどの狭さ。看板も何も見えないし。

Img_8607

ここが入り口なんですけど右奥に見える白い暖簾以外一切案内はないです。ネットで知らないと絶対たどり着けないわ~。

Img_8606

それなのに店内に入るとお客様がいっぱいで満席!一人だったのでカウンターに案内されました。

ランチのメンチカツをいただきました。

Img_8604

ボールのように丸いメンチカツ。ジューシーでおいしかったです。

Img_8605

ドリンクはアイスコーヒーを頼みましたが、写真撮り忘れ~。

落ち着いた和風の店内はとてもいい雰囲気でした。が、私が座ったカウンターの端の席が、入り口脇のトイレのドアが開くたびに中が見える位置で、食事中にこれは見たくない。のと、カウンターの内側にあるレジの真ん前で、お客さんが帰るたびに目の前でお金のやりとりが…。これは大失敗でした。カウンターに座るなら奥がおすすめです。

六本松の駅から徒歩で行けますし、オムライスやカツサンド、パスタにカレーとメニューも豊富なので次回は家族も連れて行きたいです。

六本松駅と大濠公園の間は、古くて細い路地がたくさん残っていて、思いがけない場所に小さなお店もたくさんあります。時間があったらゆっくり歩いてみたいです。

 

 

 

 

|

« RAGGRUPPI(ラッグルッピ)@大手門 | トップページ | 門司港レトロ(1) »

福岡県」カテゴリの記事

お外でごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RAGGRUPPI(ラッグルッピ)@大手門 | トップページ | 門司港レトロ(1) »