« 中尊寺ゆかりのハスと桜華楼@国見町 | トップページ | ロティサリー・カフェダイニング MaHaNa @富谷市 (2) »

仙台七夕2018

今年の仙台七夕は三日間とも平日な上に雨続きで、人出はあまり多くなかったようです。

私も最終日の昨日、すいてるかも!と思って出かけてみましたが、確かに余裕で歩ける少なさでした。

三越の前から藤崎まで行って左に曲がり、東二番町通りまで行って戻ってきましたが、雨とはいえやっぱり暑かった!屋根のあるアーケードは風が通らないのでムシムシしてました。

毎年恒例の、藤崎の角にある飾り。仙台市内の小中学生が折った鶴でできています。

023

例年だと同色でまとめていることが多かったけど、今年はとってもカラフル!

024

きれいね~

いつも金賞を取る蒲鉾屋さん~。

020

今年もすっごく変わってるー。

紙テープのようなものを扇状に貼ってあってとてもモダンです。

021

両側の赤と青が、織り姫と彦星。真ん中の三本は天の川を表しているそうです。

019

その他にもいろいろ。

028

029

032

飾り付けが細かい!

038

026

033

行きはゆっくり見ていって、帰りに写真を撮ろうと思っていたら雨が降り出してしまい、屋根のない一番町四丁目商店街ではお店の人たちが出ていてビニールをかけていました。

035_2

滅多に見られない場面に興味津々で眺めてしまいました。

034

このロープ一本に吹き流しが一つ繋がっていて、これをほどいて一本ずつ下げてビニールをかけるのですね。降ったり止んだりで大変だったと思います。

037

いつもきれいな飾りをありがとうございます。来年もまた元気で見に来られますように。

|

« 中尊寺ゆかりのハスと桜華楼@国見町 | トップページ | ロティサリー・カフェダイニング MaHaNa @富谷市 (2) »

イベント」カテゴリの記事

宮城県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中尊寺ゆかりのハスと桜華楼@国見町 | トップページ | ロティサリー・カフェダイニング MaHaNa @富谷市 (2) »