« 蒲生の大クスと武家門 | トップページ | 卑弥呼@舞鶴 (2) »

桜島とか両棒餅とか

とか…ってタイトルも何ですが、鹿児島での思い出をまとめます。

前日はひどい雨で1ミリも見えなかった桜島。2日目はきれいな姿を見られました。

156

右の方は雲じゃなくて噴煙です。常にこういう状態なんですねぇ。ふもとの家々もよく見えます。

ちょうど連絡船がすれ違うところでした。

158

寄ってみます。

160

あっという間!早い。次はぜひ乗ってみたいな~。名物のうどんを食べてみたい。

こちらは磯庭園の近辺にたくさんお店があった両棒餅(ぢゃんぼもち)。

174

甘からいみたらしがおいしい素朴なお餅です。ペロッと食べちゃったbleah

その磯庭園の近くにあったスタバ。

162

島津家ゆかりの登録有形文化財、旧芹ヶ野島津家金山鉱業事業所を改築したものらしいです。これも次回のお楽しみだな。

霧島温泉の近くの丸尾滝(まるおのたき)にも行ったし(温泉水が流れているそうで、確かに硫黄のにおいがしました)、

175_2

霧島神宮も行ったし、

187_2

186

あ、もちろん西郷さんにも会いました。

151

そして最後に電車の中からもう一度桜島を。

239

ほんっっっとに充実した旅になりました。自分たちだけではとても無理。1日付き合ってくれた友だちに感謝しかありません。

この時以来、テレビで鹿児島が映ると夫と二人身を乗り出して見入っています。以前はとっても遠い場所のような気がしていたのに、今はぐっと親しみを感じてまた行きたいな~と日々思っています。

|

« 蒲生の大クスと武家門 | トップページ | 卑弥呼@舞鶴 (2) »

おやつ・飲みもの」カテゴリの記事

鹿児島県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蒲生の大クスと武家門 | トップページ | 卑弥呼@舞鶴 (2) »