« cafe201@知覧 | トップページ | 大隅横川駅と嘉例川駅とお弁当 »

吾愛人(わかな)@鹿児島

鹿児島中央駅前で車を返して、夕飯に行きました。今日は鹿児島料理の基本を押さえるつもりです。

特に調べはしなかったんですが、レンタカー屋さんのすぐ近くにあった郷土料理のお店に入ることにしました。吾愛人と書いて『わかな』と読みます。『愛人』を『かな』と呼ぶのは、奄美の方言だそうですが、西郷どんに出てくる奄美の女性は『愛加那(あいかな)』さんですね。

まずはビール~♪

136

お店名物の味噌おでん三種盛り。牛すじ、黒豚三枚肉、たまご。甘辛味噌味です。

137

地鶏の刺身。生姜醤油で。

138

キビナゴの刺身。酢味噌で。

139

バイ貝酢。

140

黒豚豚骨。

141

これも味噌おでん。首折れサバの昆布巻き。

142

イカの刺身。奥にタコ酢。

144

食べ過ぎ~~~

焼酎はこちらから。

143

いや~~~全部全部おいしかったぁ~~~

夫は九州の甘い醤油や味付けはちょっと苦手で、今回も「せっかく行くのだから地元の料理を楽しもう」とは決めていたものの、大丈夫かな?とちょっと心配だったのでした。私自身も東北の味に慣れてきていることもあり、福岡よりもっと甘いのかな?と思ったり。

刺身醤油は前日に私の実家で試しに刺身につけてみて、これくらいか、と練習済みsweat01実際食べてみると全然違和感もなく、煮物やおでんも確かに甘みはあるもののほどよい味付けで、どれもあっという間にお皿が空になってました。

何より、焼酎にはこの味付けが合うのだ!としみじみ実感。東北のからい醤油にはキリッとした日本酒が合うのと同じく、こちらのちょっとこってりした味には地元のとろりとした焼酎を合わせるのが一番だな~~と思いました。

最初にビールを飲んでしまったためにお腹いっぱいなってしまったけど、まだまだ食べたいメニューはたくさんあったのに…。名残惜しいcoldsweats01

|

« cafe201@知覧 | トップページ | 大隅横川駅と嘉例川駅とお弁当 »

お外でごはん」カテゴリの記事

鹿児島県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« cafe201@知覧 | トップページ | 大隅横川駅と嘉例川駅とお弁当 »