« いっかく食堂@六本松421 | トップページ | うめや@室見 »

篠栗九大の森

ゴールデンウィークが終わり、日常が戻ってきました。3月の終わりから3週間、ゴールデンウィークは1週間、実家に帰りましたのでその写真をせっせとアップしたいと思います。

まず1番は、ネットやテレビ番組で見て行きたいと思っていた、篠栗九大の森

これまでまったく知らなかったところですが、篠栗町と九州大学が共同で管理している九大の演習林だそうです。

252_1024x768

きれいに整備された蒲田池の周りを散策しながら、水辺の森と呼ばれるゾーンへ歩いていきます。

ほどなく目の前に広がる光景がこちら。

243_1024x768

ラクウショウ(落羽松)、和名はヌマスギ(沼杉)と呼ばれる木で、水の中からまっすぐ伸びた幹と新緑の鮮やかな緑が美しく神秘的で思わず「わあ~~」と感嘆してしまいます。

241_1024x768

ドレスの裾のようなひだが丸くなっていてとても不思議…。

244_768x1024

245_768x1024_2

これが秋には紅葉するみたいで、それも見事でしょうねぇ。

反対側からも見てみます。

247_1024x768

初めて見る景色で本当に感動しました。

私たちは家族の体調もあって北口駐車場から歩いてすぐのここだけを見て帰りましたが、池の周りをぐるっと散策するのもいいと思います。

テレビで見た番組は、一部の人のマナーについて苦言を呈する内容でしたが、この日は駐車場が混んでいて並んでいる車はいたものの、ゴミを捨てる人も柵内に入る人も植物を折る人も見かけず気持ちよく過ごせました。

貴重な自然ですので、これからも大事に守られるといいですね。機会があったら違う季節にもぜひ訪れたいです。

|

« いっかく食堂@六本松421 | トップページ | うめや@室見 »

福岡県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いっかく食堂@六本松421 | トップページ | うめや@室見 »