« TOTOシーウィンド淡路 | トップページ | 今回のお土産 »

TOTOシーウィンド淡路 (2)

TOTOシーウィンド淡路の食事をご紹介します。

まずは夕食。レストランはこんな感じ。

248_1024x768

安藤忠雄のドローイングが飾ってあります。お部屋にもありました。

外は日が暮れてきましたが、まだ海が見えていました。

228_1024x768

メニューはこちら。

226_1024x768

まずはビールを。いただきま~す

233_1024x768

229_1024x768

前菜は淡路島の玉ねぎの蒸し物。

234_1024x768

淡路島といえば玉ねぎ!と期待していたので嬉しい まるまる1個の玉ねぎにタコや鯛(明石のかな?)、ミニ人参や大根、空豆が添えてあります。薄味の酢味噌がかかっていましたが、玉ねぎが甘くてとってもおいしかった!

続いて鯛のあら汁。鳴門のワカメが入っていてこれまたおいしい!!

236_1024x768_2

淡路産のお刺身。

238_1024x768

ここで日本酒にスイッチ。千年一という淡路島の酒蔵のお酒です。いっぱい飲んじゃいました

240_1024x768

お次はアクアパッツァ。お魚がどれもおいしいです。お皿を傾けてスープもいただきました。

241_1024x768

お鍋は淡路鶏のコラーゲン鍋。うまい~~

242_1024x768

揚げ物。

243_1024x768

こんだけ食べてるのに、肴が足りない~と明石ダコの唐揚げを追加。

244_1024x768

ご飯もタコ飯でした!残さず食べましたよ!!

245_1024x768

デザートまで完食。食べ過ぎじゃろう。

246_1024x768

受け皿がとってもかわいかったです。

247_1024x768

これだけ食べたというのに、朝ご飯もしっかり入るこのお腹。

各テーブルごとにお釜で炊いたご飯が用意されていました。

249_1024x768

わ~、こんなに食べられるかな~と心配しましたが、夫が2杯、私が1.5杯くらいで全部なくなりました

250_1024x768

朝はビュッフェ形式です。

251_1024x768

ここでもやっぱり淡路の玉ねぎ、鳴門のワカメ、イカナゴの釘煮など兵庫県の名物がたくさん。

252_1024x768

いや~~~堪能しました!正直こんなに食事がおいしいとは思ってなかったです。地元の食材をうまく使って変化に富んでいて、旅行者にはとても嬉しく大満足な内容でした。

淡路島。なかなか今後行く機会もないとは思いますが、高速に乗るために走っている間に見える景色も、のどかでとてもいいところでした。いつかまたゆっくり滞在できる時が来るといいなぁ~。

|

« TOTOシーウィンド淡路 | トップページ | 今回のお土産 »

兵庫県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TOTOシーウィンド淡路 | トップページ | 今回のお土産 »