« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

森のごはん屋 チェリッシュ食堂 (3)

さて、福岡の帰省記録も終わりまして、またつらつらと日常の記事に戻りたいと思います。

まずはもう2ヶ月近く前になりますが、タピオのチェリッシュ食堂でランチしました。

前2回は文句ばっかり言いましたが、今回は友人と二人なのでカウンターではないだろうし、ドリンクも頼んでゆっくりするぞーと出かけました。

結果、やっぱり今までで一番よかったです

前菜のビュッフェ。おいしいです。右上の海老の茶碗蒸し的なものが特に好みでもう1個とってきちゃった

003_1024x768

メインは海老のサーモンロール。お上品な量なので前菜もおかわりできます

005_1024x768

こちらは友人が頼んだガパオ。やっぱ私が最初に行った時とは盛りがかなり違います。あの時は多すぎたものほんと~。

004_1024x768

食後は紅茶を。

006_1024x768

おいしく食べて楽しくおしゃべりしたお昼でした。また買い物の時などに行きたいです。

| | コメント (0)

今回のお土産

今回のお土産は福岡だけじゃなく、途中のサービスエリアなどでどんどん買い足していって増えていきました

まずはポテチ3種。

304_1024x768

広島で買った瀬戸内レモン味、淡路島で買った玉ねぎ味、福井で買った白えび味。

このうち、白えびと玉ねぎはもう食べました。どちらも香りがしっかりしておいしかったですが、玉ねぎの方が強烈に玉ねぎでした!ポテチが薄かったので、ほんとに玉ねぎの素揚げを食べているかのような食感でした。

あとはこちら。

308_1024x768

・淡路島の玉ねぎドレッシング。

・広島のレモスコ。辛くて酸っぱい調味料です。

・茅乃舎で買った辛醤(しんじゃん)。

・高松で買ったうどん醤油。

・KITTE博多に入っている兵四郎で買った出汁。

・やはりKITTE博多の中のお店で買った鯛のりかけ

・長崎土産のびわジャム(いただきもの)。

・そしてこれもKITTE博多で買った里山ごはん。柚子胡椒味のもろみです。

こうして見ると調味料多いな!!

もちろん他に甘いものも少しは買ったんですけど、やっぱりうちは酒のつまみか、ご飯の友か、料理の手助けになるものが一番ですね

いろんな土地でそこに根付いた食べ物を買うのは楽しいです。

| | コメント (0)

TOTOシーウィンド淡路 (2)

TOTOシーウィンド淡路の食事をご紹介します。

まずは夕食。レストランはこんな感じ。

248_1024x768

安藤忠雄のドローイングが飾ってあります。お部屋にもありました。

外は日が暮れてきましたが、まだ海が見えていました。

228_1024x768

メニューはこちら。

226_1024x768

まずはビールを。いただきま~す

233_1024x768

229_1024x768

前菜は淡路島の玉ねぎの蒸し物。

234_1024x768

淡路島といえば玉ねぎ!と期待していたので嬉しい まるまる1個の玉ねぎにタコや鯛(明石のかな?)、ミニ人参や大根、空豆が添えてあります。薄味の酢味噌がかかっていましたが、玉ねぎが甘くてとってもおいしかった!

続いて鯛のあら汁。鳴門のワカメが入っていてこれまたおいしい!!

236_1024x768_2

淡路産のお刺身。

238_1024x768

ここで日本酒にスイッチ。千年一という淡路島の酒蔵のお酒です。いっぱい飲んじゃいました

240_1024x768

お次はアクアパッツァ。お魚がどれもおいしいです。お皿を傾けてスープもいただきました。

241_1024x768

お鍋は淡路鶏のコラーゲン鍋。うまい~~

242_1024x768

揚げ物。

243_1024x768

こんだけ食べてるのに、肴が足りない~と明石ダコの唐揚げを追加。

244_1024x768

ご飯もタコ飯でした!残さず食べましたよ!!

245_1024x768

デザートまで完食。食べ過ぎじゃろう。

246_1024x768

受け皿がとってもかわいかったです。

247_1024x768

これだけ食べたというのに、朝ご飯もしっかり入るこのお腹。

各テーブルごとにお釜で炊いたご飯が用意されていました。

249_1024x768

わ~、こんなに食べられるかな~と心配しましたが、夫が2杯、私が1.5杯くらいで全部なくなりました

250_1024x768

朝はビュッフェ形式です。

251_1024x768

ここでもやっぱり淡路の玉ねぎ、鳴門のワカメ、イカナゴの釘煮など兵庫県の名物がたくさん。

252_1024x768

いや~~~堪能しました!正直こんなに食事がおいしいとは思ってなかったです。地元の食材をうまく使って変化に富んでいて、旅行者にはとても嬉しく大満足な内容でした。

淡路島。なかなか今後行く機会もないとは思いますが、高速に乗るために走っている間に見える景色も、のどかでとてもいいところでした。いつかまたゆっくり滞在できる時が来るといいなぁ~。

| | コメント (0)

TOTOシーウィンド淡路

淡路島で泊まったのは、TOTOシーウィンド淡路 というホテルです。

こちらは安藤忠雄の設計で、元はTOTOの研修所だったところ。なので、一般的なホテルのような売店などはありません。インテリアも安藤さんっぽいスッキリして装飾がない感じです。以前雑誌で見て泊まってみたかったので楽しみでした。

そのわりには全体の写真を撮るのは忘れてる

まずは入り口にある幅の広~~~~い自動ドア。

277_1024x768

276_1024x768

275_1024x768

人が通るのは右端の1メートルくらいのものですが、ゆうに5メートルはあろうかという幅広さ

入ってすぐフロント。

258_1024x768

右側を見ると、階段の下に海が見えるロビーがありました。

262_1024x768_2

階段の横は一面本棚。建築関係の本が置いてあります。

263_1024x768

265_1024x768

テラスの外から見るとこんな感じ。

272_1024x768

そしてテラスからの素晴らしい海の眺め。

268_1024x768

部屋に行くエレベーターに乗るにはこのロビーを通らなければなりません。車椅子の人には別の入り口があってエレベーターには乗れるのですが、フロントには行けません。それはちょっとどうなの?と思いましたが。

いくらホテルとして作ったものではないとはいえ、研修に来る関係者にだって車椅子の人はいたと思うんですけどねぇ。

そして一番のインパクトはエレベーターに乗るために渡るこのブリッジ!!!

256_1024x768

なんと屋根がありません!!(右側の塔のようなものがエレベーター)。つまり雨の日にはここで傘をささなければならないのです いや~~さすがというか何というか。

ちなみにエントランスとフロントが8階、ロビーとエレベーターが7階、客室は2階と3階にあるのでここから下に降ります。

2階の廊下はこんな感じ。

214_1024x768

お部屋はこんな。すっきりしていて私は好きです。

208_1024x768

バルコニー。隣との境がフレームしかないので、行こうと思えば簡単に隣に行けます こういう点も元研修所ならではか。

210_1024x768

晩ご飯の前に外を見て回りました。

バルコニーを外から見るとこんな感じ。外からも入り放題ですね

216_1024x768

そして先ほどのエレベーターとブリッジ。こうやってみると恐い~~ いやー変わってるわ

219_1024x768

225_1024x768

ロビーの外のテラスは下から見るとこうなっています。

221_1024x768

ちなみに各部屋からは海は見えません。樹木に埋もれているように作ったそうで、海を見るにはロビーやレストラン、テラスに行かないといけないのです~。

夏にはプールもあります。海を見ながら入るプールはなかなかいいかも。

220_1024x768

このように、普通のホテルだと思って行くと戸惑うことは多少あるかもしれませんが、私たちはここに泊まる!見る!ことが目的だったのでいろいろとおもしろかったです。

ちなみに海が見える大浴場もあるのですが、私たちは酔っぱらっていたので部屋のシャワーですませました。ちょっと心残りです。

次に食事について書きま~す。(続く)

| | コメント (0)

食べたものいろいろ~超長距離ドライブ

福岡から自宅までのドライブ中に食べたもの。

まずは1日目のお昼。広島県宮島サービスエリアで。夫は呉海軍カレー。お味は普通だったそうです

168_1024x768

私はせっかくだからと広島風お好み焼き。

169_1024x768

お味は…正直言っておいしくなかったです。おいしくなかったと言うより、下の焼きそばに味が全然ついてなかったので、わずかなソースに麺を絡めて少しでも味を付けて食べる…みたいな感じで。ちょっと残念だったかな。

香川県に入り、高速を降りることはできなくてもここに来てうどんを食べない手はあるまい、ってことで津田の松原サービスエリアで3時のおやつにうどん一杯。

192_1024x768

ぶっかけうどんに、じゃこ天とお揚げさん。うどんはさすがにおいしかったです。香川でうどん食べまくり体験、いつかやりたいなぁ~。

さて2日目のお昼。福井県南条サービスエリアにて、私はソースカツ丼、夫はデミグラスカツ丼。キャベツも乗っててまずまずでした。

295_1024x768

そしてくたびれ果てた夜7時半頃、福島県は安達太良サービスエリアにて、カレーとミニそぼろ丼。

303_1024x768

もはや味などどうでもよく、早くお家に帰りたい気持ちのみ。お腹もあまり空いてなくてご飯は半分くらい残してしまいました、ごめんなさい。そういえばこの数時間前に、新潟県阿賀野川サービスエリアで安田ヨーグルトのソフトクリームを食べたんでした

全然動くこともなく車に乗りっぱなしなのに食べてばっかりだった二日間。家に帰って体重を量ると、人生史上最大級になってました

しかしなかなかサービスエリアでおいしい食事ってないものですねぇ~。もう少しヘルシーで野菜もおかずもほどよい量のメニューがあってもいいのになぁと思ったことでした。

| | コメント (0)

橋いろいろ~超長距離ドライブ

今回の帰省、私は4月半ばに飛行機で行き、GWに入ってから夫が車でやってきました 今年は平日を2日休めば10連休だったので、移動に2日かける余裕もあったようです。

そしてもちろん帰りも2日がかりで東北を目指します。しばらくその話題をアップしていきたいと思います。

今回は1日目に四国に寄って、そこから淡路島に渡って宿泊しました。なのでたくさん橋を渡りましたです。

まずは九州から本州に渡る関門橋。

167_1024x768

ものすごい霧で橋脚の半分より上が見えません 当然景色も何も見えず助手席にいるとかなり退屈です

お昼を過ぎると少しずつ晴れ間も見えてきて、念願の瀬戸大橋を渡る頃にはまずまずのお天気になりました。

おぉ~橋脚がカッコイイ!

174_1024x768

四国本土へは、船で渡ったことはありますが瀬戸大橋は初めて!

176_1024x768

橋の途中の与島という島にあるサービスエリアで休憩しました。

179_1024x768

瀬戸内海は穏やかで、船が静かに滑っていきます。

180_1024x768

香川県に渡ってから高松自動車道を東に進み、大鳴門橋を通って淡路島へ!

194_1024x768_2

鳴門の渦潮がわずかに見えたような?!見えてないような?!

198_1024x768

淡路島南パーキングエリアから振り返ってみましたが、やっぱりこの日はかすみ気味でした。

202_1024x768

そして翌日!素晴らしいお天気です。淡路サービスエリアから見る明石海峡大橋もくっきり。

284_1024x768

ここには観覧車もあるのです!さぞかしいい景色だろうなぁ~。乗ってみたかったけど、時間がありません

285_1024x768

明石海峡大橋を渡って本州へ。

289_1024x768

ここからが長い長い2日目ドライブの始まりなのでした~~

| | コメント (0)

波佐見陶器まつり2016

五月の初め、長崎県波佐見町の陶器まつりに行ってきました。波佐見町は佐賀県有田町のすぐ隣にあり、ニュース等でも有名な有田陶器市と同じ時期に陶器まつりを開催しています。

最近、NHKの番組で波佐見焼を扱うのを見たり、オシャレなカフェや雑貨屋さんでいいなと思う食器が波佐見焼だったりすることが多く、すごく行きたいと思ったのでした。

行ってみると、メイン会場前の道路こそ渋滞していましたが思ったより混んではいませんでした。連休の合間の平日だったのと、熊本の地震のせいでいくらか人が少なかったのかもしれません。

059_1024x768

まずは焼きそばで腹ごしらえ。キャベツとお肉がたっぷりでした。

058_1024x768

渋滞は激しくなかったとは言っても会場内は人でいっぱい!有田陶器市との間でシャトルバスも運行しているようでした。

061_1024x768

蒸し暑い日だったので汗をかきながら頑張っていろんなテントを見て回りました。

062_1024x768

全体の印象としては有田焼よりモダンで若々しい色形のものが多く、欲しいものがいっぱいありました!でも既に家には使い切れないくらいたくさんあるし・・・ってことで、厳選したのがこちら。

豆皿2枚。(フローリングの幅は7センチくらいです)

309_1024x768

小鉢2個。ほんとはこれも白と緑が欲しかったんだけど売り切れてた~~。今は毎朝果物を盛って使っています。

311_1024x768

蓋付きの保存容器。仙台の雑貨屋さんでも見たことがあったんですが、ちょっぴりお安くなっていたので。余ったおかず入れに重宝しています。

312_1024x768

あまりゆっくりできませんでしたが、町の中にはかわいいカフェや古い建物を使ったギャラリーなどがあり、ぜひもう一度行きたい!イベントがない静かな時期にのんびり歩くのもよさそうです。

山の方に少し行った中尾地区は、古い窯元が山裾にたたずむ素敵なところで、こちらも車で通っただけだったので次は散策もしてみたいです。

063_1024x768

066_1024x768

069_1024x768

福岡にいる時に有田や伊万里には何度も行ったのに波佐見は見逃していたな~~。これからはたびたび通いたいです。

| | コメント (0)

みんなでごはん 穂のさろん@飯塚市

旧伊藤伝右衛門邸に行く前に、みんなでごはん 穂のさろん というお店でランチしました。ちょうど福岡から走ってくる201号線八木山バイパスの近くにあったので寄ってみたのです。

098_1024x768

お肉やお魚の定食が何種類かあって、小鉢が選べるようになっていました。

私は鶏の唐揚げ定食。小鉢は鶏皮の煮込みで。(しかし私はこないだも唐揚げ食べたような。しかも鶏皮だと鶏ばっかり!)

094_1024x768

その他にサラダとお漬け物も付いています。

唐揚げおっきい~~!!鶏肉はふっくらしていておいしかったです。

095_1024x768

夫はハンバーグ定食。小鉢はもずくで。(健康的!)

096_1024x768

肉肉しいボリュームのあるハンバーグでした。ポテトもあってお腹いっぱいになったそうです。

097_1024x768

コーヒーは付かなくて1280円ですから若干お高めだけど、きっと平日は奥様方でにぎわうのではないでしょうか。ボリュームはどちらもかなりあったので、そうとうお腹がふくれました!

この日はこどもの日だったので、パーティーに使われるのか、若いご夫婦が予約していたオードブルの持ち帰りをされていました。近所にこういうお店があるといいですね

| | コメント (0)

旧伊藤伝右衛門邸@飯塚市

朝ドラ『花子とアン』で吉田鋼太郎さんが演じた伊藤伝右衛門のお屋敷が飯塚市にあります。ホームページはこちら→

林真理子作の『白蓮れんれん』を読んでいたのでドラマが始まる前から行ってみたかったのですが今回ようやく行けました。

140_1024x768_2

連休中ということと朝ドラの影響もあってか結構な人出でした。

間取りはホームページを見ていただくとして、まーとにかく豪華!広い!お嫁に来たばかりだったら迷ってしまうのではないかと思える広大なお宅でした。

ごく一部ですが、応接室。

103_1024x768

食堂。

130_1024x768

何の間だったか忘れちゃった

108_1024x768

本座敷から広大なお庭を眺める。

112_1024x768

白蓮のために造った2階のお座敷。

125_1024x768

お座敷から見えるお庭。

124_1024x768

お庭から見たところ。

136_1024x768

白蓮のために造った水洗トイレ。

118_1024x768

117_1024x768

ゴージャスな洗面室。

127_768x1024

凝ったデザインタイルの浴室。

129_1024x768

長~い畳敷きの廊下。

126_1024x768_2

こんなにも白蓮のためにいろいろ造ってあげたのに…駆け落ちされちゃった伝右衛門 私はどっちかっていうと白蓮より伝右衛門派かな

『花子とアン』の展示コーナーがありました。

105_1024x768

そしてちょっと意外なことに『あさが来た』のコーナーも。

106_1024x768

モデルとなった広岡浅子と筑豊の炭坑との関わりが展示されていました。

建物は旧長崎街道に面していて、他にも趣のある建物が並んでいました。

142_1024x768

139_1024x768

見応えのある邸宅なので、興味のある方はぜひ

| | コメント (0)

ツナパハ(TUNAPAHA)@大名

福岡滞在最後の日、お土産を買いに夫と天神へ出向き、お昼に何食べるかな~と考えていたら「カレーが食べたい」とのこと。iPadで調べて岩田屋のすぐ近く、西通りに面したスリランカカレーのお店 ツナパハ(TUNAPAHA)に行ってみました。

エレベーターで5階に着くとそこはもう直にお店。お昼時だったので二組ほど待たれていましたが、わりとすぐ座れました。

場所はほんとに岩田屋のすぐ向かい側のビルです。

160_1024x768

メニューはこんな感じ。ランチタイムにはサラダと紅茶、デザートが付くそうです。

159_1024x768

夫は星三つのスリランカカレー。チキンとジャガイモがゴロンと添えてあります。

161_1024x768

私は星二つのドライカレー。ピーマンや玉ねぎと共に炒めたごはんと、チキン入りのカレーです。

163_1024x768

最初の一口を無防備に食べるとかなり咳き込みました!辛い!!でもご飯との量を調節しながら一気にパクパクいただきました。辛いけどおいしいです!サラダのドレッシングもおいしかった。冷房が寒いくらい効いてたので汗はそんなに出なかった

紅茶はアイスにしてもらいました。デザートはヨーグルトアイスにブルーベリーソース?がかかったものでしたが、個人的好みとしてはソースはかけずにアイスだけがよかったな。次回は最初にそう言おう。

星三つの方はかなり辛かったようですが、そちらもトライしてみたいものです。1時過ぎてもお客さんはひっきりなしで、エレベーターの前にぎゅうぎゅう詰めでお待ちでした。人気店ですね~。

| | コメント (0)

さいふうどんと竈門神社とスターバックス

こころ旅で火野正平さんが走った場所を勝手にたどるシリーズ 

今回は太宰府市の さいふうどん竈門(かまど)神社に行ってきました。番組HP→

さいふうどんは、太宰府天満宮の参道に直角に交わる横道にあります。駐車場はありませんので近隣の有料駐車場に止めました。

お店はカウンターのみで、外のテントの下にも席があります。私は12時ちょっと過ぎくらいに入ってギリギリ座れましたが、すぐあとから来た方は外で、その後も待っている方がたくさんおられました。

メニューは基本のさいふうどんに、天ぷらや肉などを追加するスタイルです。

私は季節の天ぷら、タラの芽を頼みました。

026_1024x768

お上品な天ぷらです 夫の実家で食べるがっつりしたタラの芽とはだいぶ違いますが、お味は上品でカラッと揚がっていておいしかったです。

夫はごぼう天を頼みましたが写真は撮り忘れ。

博多の町にたくさんあるうどん屋さんとはかなり違って、味もお値段もかなり上等な印象でした。火野正平さんが食べていた肉うどんも食べてみたいな。

店を出て、竈門神社に向かいます。私が若い頃から、縁切りの太宰府天満宮に対して裏にある竈門神社は縁結びだとよく言われていましたが、行ったことはありませんでした。

駐車場もかなり坂道を上ったところにあり、それからまた石段を登って本殿まで歩きます。

033_1024x768

途中に鹿がいました!

035_1024x768

だるそうに寝てましたが人が近づくとサッと起き上がってごはんをおねだり。

草を摘んであげるとパクパク食べてました。

037_1024x768

鹿を構うのがいい休憩になって、また石段を登り本殿にお参り。回りにはクスノキがいっぱい。

042_1024x768

お神籤などを売っている建物の裏には市街地を見渡せる展望台がありました。

041_1024x768

039_1024x768

参道はモミジの新緑がとてもきれいで、暑かったこの日もさわやかな気分になりました。

046_1024x768

045_1024x768

秋にはさぞかし紅葉がきれいなことでしょう。その時期にも訪ねてみたいなぁ。

(おまけ)

太宰府天満宮の参道に、新国立競技場で有名な隈研吾さんが設計したスターバックスコーヒーがあります。

032_1024x768

ものすごい数の人が写真を撮っていて、人がいない瞬間を撮るのは無理

中はこんな感じ。

029_1024x768

木を縦横無尽に組んだ構造は隈研吾さんの得意とするところです。

030_1024x768

以前から行ってみたかったので、その目的も果たせて満足でした。

| | コメント (0)

Cafe&Meal MUJI (2)

天神に買い物に出た折、無印良品のカフェ Cafe&Meal MUJI でランチしました。

選べるデリ3品850円のセット。十穀米で100円プラス。ドリンクで200円プラス。

016_1024x768

デリはアジのごまフライと野菜のオムレツ、野菜のきんぴらふうの3品を。(名前は違います)。この日は暑くて疲れていたので冷たい緑茶を頼みました。

いや~ここ数日の記事を見ていると、私はホントにこういうランチが好きですね 一人の時にラーメンやカレーを食べたいとはまったく思わないです。

食べ過ぎの日々が続いていたのでほどよく健康的なランチができてよかったです。もちろんまた行きます。

| | コメント (0)

キラキラカフェ とねりこ (2)

去年行ってとってもお気に入りになった キラキラカフェ とねりこ に今年も行きました。

11時半くらいに入ったのですがもう席はあまり空いてなくて、相変わらずの人気です。

去年は980円のマルシェランチでしたが今回はフンパツして1420円のとねりこランチをば。

うぉ~おいしそう~~

013_1024x768

あ゛ーでもまたメモしてなくてメインの料理がなんだったか忘れた 海老だったかナスだったか

副菜の方で覚えているのは、板麩のフライ、ゴボウのたたき、にんじんラペ、ヤーコン(多分)のきんぴら、などです。緑のは何だったかなーーー

014_1024x768

でもとにかく、どれもとてもおいしくて、健康的で、ホントに満足でした。

食後はコーヒーとデザートが付きます。

015_1024x768

この日はブラマンジェでした。

雰囲気もインテリアもよくて、あ~このお店ホント好きだわ~~。できれば週一くらいで通いたい また半年先か来年か?帰省したら必ず行きましょう。

| | コメント (0)

CORDUROY cafe (コーデュロイカフェ) @KITTE博多

今回の帰省でまず行きたかったのは博多駅前の郵便局跡地にできたKITTE博多

いや~、博多にもKITTEができるなんて~。なんて都会なの~うらやま~~

オープンしてまだ数日だったため、平日にもかかわらずすごい人でした。1階~7階には博多マルイが入っていて、そちらにもフードやスイーツのお店がたくさん。ランチしようと思ったんだけど、パンケーキのお店なんてホント長蛇の列。(ちなみに私はパンケーキを食べたいとまったく思わないです…

いろいろ迷った末、知らないお店にやっぱ行かなきゃねってことで、地下にある CORDUROY cafe に入ってみることにしました。

各お店は通路と壁で仕切られているわけではなく、肩くらいの高さの仕切りがあるのみなので、通路側に座ると後ろで待っている人の会話やメニューを見ながら話す声が聞こえてちょっと落ち着きません。今だけかもしれないですけど…。

オーソドックスな唐揚げをいただきました。

003_1024x768

メインの他にサラダと小さなおかずが三種、ふりかけも付いてきます。

おかずは高菜漬けとひじきの煮物とお豆腐でした。あ、明太子もちょびっとあった!

004_1024x768

お上品な盛りつけなのでお箸で取るのが難しかったです

味は唐揚げも含めどれもおいしかったです。

食後にはコーヒーを。

005_1024x768

オープン直後なので、店内も通路もガヤガヤしていましたが、落ち着いたらまた雰囲気も変わるのではないかな。

ところで帰ってから調べてみたら、こちら大名や他にも店舗があるんでした なんとなく九州初出店!みたいなところに入りたいと勝手に思っていたのでちょっと残念 でもまた違うメニューを食べに行ってみたいです。

| | コメント (0)

DELI&BAR VISCHIORE (デリ&バル ヴィスキオーレ)(2)

2週間ほど実家に帰っていました。写真がてんこ盛りにたまったので、頑張ってアップしていきたいと思います。

まずは仙台を飛び立つ前のお昼ご飯から

今までは飛行機の出発時間がお昼を過ぎる時には仙台駅で食べてから行っていましたが、大きな荷物をゴロゴロ引きずりながら駅構内を動き回るのが大変でした。長町で空港線に乗るようにすればこぢんまりしていて楽ちん。

そういうわけで、tekute長町の中にある、DELI&BAR VISCHIORE (デリ&バル ヴィスキオーレ)に行きました。

実は時間を30分間違えていて、1時間のランチタイムのつもりが30分に!焦って日替わりランチを速攻で頼み、コーヒーも一緒に持ってきてもらいました。

002_1024x768

あら~おいしそう!

001_1024x768

この日のメインはスコッチエッグ。選べるデリはニンジンラペとキャベツのコールスロー、ワカサギのエスカベッシュ。だったと思う。

スコッチエッグの中の卵は黄身がトロトロでとってもおいしかったです。やや急ぎ気味で食べたのが残念。コーヒーを飲む時間は10分くらいあったので最後は一息つきました。

コーヒーがついて980円です。以前の休日メニューよりやっぱりこっちがお得だな。おいしかったのでまた行きたいです。

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »