« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

コメダ珈琲店 初体験

もう一軒、福岡で行ったお店があったんでした。

それはコメダ珈琲店です。

仙台市の富沢にできた店舗が長蛇の列だと聞いていたので(今はわかりませんが)、コーヒー屋さんに並んで入るのもな~、でもコメダ珈琲には行きたいよな~と思っていて、調べてみたら福岡にはあるんじゃん!ってことで、両親を連れてお昼に行ってみた次第。

なんの予備知識も無かったので、お昼だし~とサンドイッチを3種類頼みました。カツサンドと味噌カツサンドと海老カツサンド(変化なさすぎー!! もうちょっと違うもの、ポテサラとか卵とかにすればいいものをと今になっては思う)。

そして運ばれてきたのは・・・

111_1024x768

でっっかっ!!!!

112_1024x768

パンが分厚い~~全体が大きい~~。これは3人で2種類でちょうどよかったな。

もちろん食べきれなかったので、1種類は持ち帰りにして翌日の朝食べました。

お味はまずまずおいしかったです。キャベツもたくさんあったし。でも、ものすごくおいしいかというと。。。普通かな

実は出てくるのがすごく遅くて・・・。20分以上待ったかな? お隣に座っていたご夫婦は、何度も「まだですか?」と聞いていて、お店の人が「今日は見習いの者が作っておりまして、申し訳ありません。」と謝っていたんですよね~。

いやー、それはないんじゃないかな~と思ったです。見習いさんを慣れさせるのは大事なことだけど、お客さんにそこまで影響がある人を実践に出すのはちょっと違うんじゃないかなと。

それでちょっと印象が変わってしまった感はあります。特に私は両親が待ちくたびれて機嫌が悪くならないかヒヤヒヤしていたので、よけい味わう気分にもなれなかったです

サンドイッチが780円、コーヒーが420円なので、一人1000円を超してしまうのも、チェーンのコーヒー屋さんでは高いな~と感じます。(もう少し安いフードもありますが)

そんなこんなで、コメダ体験としてはもういいかな~ もし自宅の近くにできて空いていたら、違うメニューにトライする時もあるかもしれません。

| | コメント (0)

菊池渓谷

帰省中に行ったところシリーズも終わりに近づいてきましたが、今回は菊池渓谷にも行きました。

これまた何度も通過したことはあったけど、車を止めて下を散策したのは初めて。新緑がきれいで水の流れがきれいで、ほんとにいいところでした。

30分ほどのコースを歩きましたが、歩きやすい靴と服装がお勧めです。

228_1024x768

233_1024x768

江戸時代に植林されたという巨木があちこちにあります。たかーーい!

239_768x1024

黎明の滝↓

234_1024x768

236_1024x768

紅葉ヶ瀬↓

240_1024x768

岸辺で遊んでいる人もいました。気持ちいいだろうなぁ~。夏は最高でしょうね。

241_1024x768

242_1024x768

天狗滝と竜ヶ渕↓

245_1024x768

水の色がきれい~。

246_1024x768

これより先にも散策路はありましたが半分ほどで橋を渡って引き返しました。ちょうどいいお散歩でした。若干暑かったけど

紅葉シーズンに大渋滞するのは知っていましたが、新緑もなかなかです。行ってよかった。まだまだ知らないところがたくさんありますねー。

| | コメント (0)

小城羊羹と須賀神社

昨日の記事の続きです。

そもそもなぜ小城に行きたいと思ったのかというと、恒例の【にっぽん縦断こころ旅を追っかけようシリーズ】のため。

2014年秋の旅で佐賀県を走られた時に、小城市には羊羹屋さんがいっぱいだ!と火野さんが言われていて、私も昔からそれは知っていたけれど行ったことはないなぁと思い立って出かけてみたものです。

小城公園を後にして、小城羊羹の元祖とも言われる村岡総本舗へ。

そしたら偶然!店の前で車を降りると目の前に火野さんが行かれた須賀神社の長い階段がありました!

195_1024x768

ホントに長ーーーい!

194_1024x768

これはお便りにもあったように、小さい子供には近づけないほどの威圧感があります。私ももちろん見ただけで登りませんでした

村岡総本舗は、昭和16年に建てられたという煉瓦造りの資料館と、お隣に蔵ふうの店舗がありました。

198_1024x768

197_1024x768

羊羹はお土産用と自宅用に買い求めました。

自宅用は、あまりたくさんあっても食べきれないかな?と8個入りの小さなものにしたのですが・・・。

294_1024x768

包装紙が素敵。とっておきたいくらい。

295_1024x768

このような小分けにしてあるものが食べやすいです。

これがメチャクチャおいしくてですね!甘い物はあまり食べない夫も絶賛で食べるし、私も夕食の後にペロッと1個食べたりして、あっという間に無くなってしまいました もっとたくさん買えばよかった・・・。

通販もいいかな~。暑くなってきて水ようかんもおいしそうだし・・・。と、ハマっちゃってる私なのでした

| | コメント (0)

戒壇院と小城公園のクスノキ

一つ前の記事に書いた藤が咲いているところには、もれなくクスノキも生えています。

クスノキを見るといつも、あぁ九州に帰ってきたんだなぁ~と思います。東北には無い木なので。古い神社や公園にはたいてい見上げるような枝ぶりのクスノキがあって、心が静まります。

太宰府市観世音寺にはクスノキの並木を通って入りますし、

160_1024x768

その隣にある戒壇院には見事な一本のクスノキがありました。

170_1024x768

おおきい~~。

171_1024x768

戒壇院とは、出家者が正式の僧尼となるために必要な戒律を授けるために設置された施設で、奈良時代に開山されたそうです。

166_1024x768

太宰府も天満宮だけではない見所がたくさんありますよ。

そして佐賀県の小城公園にも大きなクスノキがありました。

179_1024x768

小城公園には初めて行ったのですが、広くてきれいでたくさんの花や木があってとてもいいところでした。

公園の中にある岡山神社。

181_1024x768

灯籠はなんと有田焼!

182_768x1024

なんだけど、二重に柵がしてあってよく見えません

境内の梅の実がずいぶん大きくなっていました。

183_1024x768

違う季節にも行ってみたいなぁ。

| | コメント (0)

藤いっぱい

今回の帰省時(4月後半~5月始めにかけて)は、藤の花をあちこちで見ました。桜同様いつもの年より早い開花のような気がします。中には終わりがけのもありましたから。

いくつかご紹介しますと、福岡県太宰府市観世音寺の藤棚。

156_1024x768

157_1024x768

158_1024x768

自然に木にまとわりついている藤。すごいなぁ。

161_1024x768

お次は佐賀県小城市にある小城公園の藤棚。

188_1024x768

すばらしくきれいなのに私たち以外誰もいなかった~。もうかなり散っていました。

189_1024x768

房が長くて見応えがあります。

191_1024x768

そしてこちらが、国道387号線沿いの道の駅・せせらぎ郷かみつえにあった、白と紫の藤。

250_1024x768

251_1024x768

253_1024x768

なかなか大きくて立派な木でした。二色の取り合いがよかったな~。

桜が終わってもきれいな花はたくさんありますね。

| | コメント (0)

最後はCafe Madu Kitchen

帰省した時は必ず行ってる、VIOROの6階にある、Cafe Madu Kitchen(カフェマディキッチン)。

今回は最後の最後、飛行機に乗る数時間前にランチに寄りました。

私はお魚のランチ。

284_1024x768

確かカジキマグロのフリットだったような。ナスのマリネ、ひじき煮、ご飯は雑穀米。あーおいしい。毎日通いたい。

夫は福岡滞在中食べ過ぎたからという理由でサラダランチ。

283_1024x768

ところがこちら、ポテトサラダが山のように入ってるしパンは二切れついてるしで、結局ものすごくお腹いっぱいになったようです

母はなぜかストロベリーパンケーキ。

282_1024x768

持ってきた時からすごい甘い匂いがして、見た目も甘そう。おいしいけど全部は無理と言って、少し残してました。でも私がイチゴをもらい、夫がパンケーキを味見していたのでほとんど食べちゃいましたが。

この日は私たち以外全員と言っていいほど小さなお子さん連ればかり!店内満席で、出てくるのもすごい時間がかかりました。時間に余裕を持っていたのですが、最後はちょっと焦ってコーヒーも一緒に持ってきてもらいました。

やっぱり平日の方がゆっくりできますね。次回も必ず行くぞ。そして毎回言ってますが仙台にも作って~。

| | コメント (0)

太陽の皿@糸島

夫と両親と4人で糸島ドライブ中に立ち寄りました。

太陽の皿。NHKのあさイチに出た時に気になってメモしていました。本当は友人と遊びに行った時に行きたかったのだけど定休日だったんです まぁ、代わりに行ったカレントがおいしかったのでいいんですが。

お昼はすませていたので、ケーキとコーヒーを頼みました。

273_1024x768

274_1024x768

ケーキはスフレチーズケーキ。これがすっごくおいしかった!ふわふわでありながら、しっかりとしたチーズの香り、ちょうどいい甘さ。普段あまり頼まないチーズケーキですが、ホールで売っていたら買って帰りたかったほど好きな味でした。

コーヒーもカップが大きくてたっぷり入っていて、濃くておいしかった。ランチが決してお安い値段ではないので、デザートだけでもかなりするのかな?と思っていましたが、ケーキもコーヒーも単品で400円ほど。いいわ~。

これはぜひぜひ今度帰省した時に食事をしに行きたいです。今から楽しみです

この日は雨でしたが、テラス席も気持ちよさそう。

275_1024x768

小さな入り口ですが緑が多くて、季節ごとに花が楽しめそうです。

276_1024x768

277_1024x768

あー、しばらく福岡で暮らしたいなぁ~。で、カフェ行きまくりたい 三週間じゃ足りないわ

| | コメント (0)

電車で前原へ

お土産を買いに天神に出た日、夫がどこでもいいから電車で出かけたいと言ったので、筑肥線に乗って前原まで行ってみました。

私も30年ぶりくらい。昔は運転できなかったので友達の家に行くにも電車で行ってましたっけ。

JR九州の電車は特別列車じゃなくてもカッコイイです。

255_1024x768

256_1024x768

駅前からテクテク歩いて、旧唐津街道の前原宿をぶらぶら。通りに面したカフェ、古材の森に入りました。

263_1024x768

262_1024x768

2年前にも行ってランチしましたが、今日は暑い中歩いたのでデザートをいただきました。

期間限定、あまおうのパフェ!!

258_1024x768

259_1024x768

ひゃ~おいしそう

アイスの中にもイチゴの果肉が入っていて、とってもおいしかった

夫はバニラアイスを。

257_1024x768

器が素敵。

261_1024x768

260_1024x768

糸島のお店は車でしか行けないところが多いので、こういう駅から近いお店は貴重ですね。

こちらを出て少し歩いて、駅の近くにある老松神社へ。遠くからも大きなクスノキが見えて引きつけられました。

267_1024x768

265_1024x768

266_1024x768

たくさんの木に囲まれた静かな神社でした。ブランコが設置してあり、近所の女の子たちが自転車でやってきて遊んでいるのが微笑ましかったです。

車を使わないと駐車場の心配もないし狭い道でも入っていけるからいろんな発見がありますね。楽しいひとときでした。

| | コメント (0)

白金茶房でパンケーキ

まだまだ続く福岡ランチ日記。今回は白金茶房です。

友人に連れて行ってもらったのですが、普段まったく行くことのない白金界隈。予想以上にオシャレなお店が点在していて、かなり興味深かったです。今後要チェックだわ。

小さな看板なので見逃さないように・・・。

150_1024x768

緑に囲まれたビル、木陰が涼しげです。

149_1024x768

1階と2階の席からはこの緑が見えるのですが、予約をしていなかったため中2階の席で、こちらの窓は反対側に面していました。

148_1024x768

でも木目調のインテリアが落ち着いた雰囲気です。

さて私、パンケーキというものをお店で食べるのは初めて。食事系ってどんな感じなんだろう?と想像しながら、パンケーキブランチ、2000円也をいただきました。

まずはサラダ。グリーン一色です。

141_1024x768

おいしいんだけど、切り方が大きくて口の周りがドレッシングだらけになってしまう~。で、あまりにもグリーンばかりで後半ちょっと飽きた

続いてスープ。

142_1024x768

そして私が頼んだ小エビとアボカド、パプリカのソースのパンケーキ。

144_1024x768

友人が頼んだ、豆とチキンのスパイシートマト煮。

143_1024x768

パンケーキ、おいしいです!いわゆる外はパリッと、中はふんわり。わずかな甘みと塩味が食事として充分な味で、ボリュームもちょうどいいです。

ソースもおいしくて、少しずつパンケーキと一緒にいただきました。初体験だけど、嬉しい意外性で満足でした。

デザートのパンナコッタ。

145_1024x768

上品でおいしい。

そしてコーヒー。

147_1024x768

コーヒーは、雲仙系の水を使い、焙煎技術を競う世界大会で優勝した方が挽いた豆で煎れたものだそうです。とは言っても私にはその違いはわかりませんでしたが。。。普通においしいコーヒーでした。

上品なマダムたちで店内は満席、パンケーキもおいしくて楽しいひとときでした。店員さんがちょっと馴れ馴れしくて私は苦手だったんですが(個人的好みですけど)。また行きたいけど次は違う店員さんが担当だといいな(スミマセンスミマセン)。

| | コメント (0)

キラキラカフェ とねりこ

何年か前に本で見つけて、福岡に帰ったら行きたいとずっと思っていた、キラキラカフェ とねりこ に行きました。

けやき通りの赤坂三丁目のバス停のところから南側へゆるい坂道を上ると、左側に見落としそうな小さな看板と不思議な入り口が見えます。

131_1024x768

中に入ると、ホントにここでいいのかな?と思ってしまうトンネルのような通路。

129_1024x768

さらに進んでいくと、入り口が見えました!

128_1024x768

店の中は、思いがけず明るい空間で、アンティークの鏡や照明が素敵です。

125_1024x768

緑がいっぱいのテラス席もあります。表からはまったくわからなかったこのお庭にびっくりしました。

126_1024x768

マルシェランチをいただきました。

124_1024x768

魚のフリットにサルサソース、人参のマリネ、ワカメと水菜のサラダ、そしてグリーンサラダ。

私好みの優しい味付けです。量もちょうどいい。

食後にはコーヒーを。

127_1024x768

カップもかわいいですね。

この日は合コンチックな男女6人くらいのグループがわりと大きな声で話をしていたり、子供連れの方が多かったりで、静かとは言えない店内でしたが、本も置いてあるしゆっくりお茶しに来るのもよさそうです。店員さんもすごーく感じのよい方ばかりでした。

ここを目的にやってこないと絶対わからない、本当の隠れ家ですが、ぜひまた行ってみたいです。

| | コメント (0)

Cafe&Meal MUJI

福岡滞在中、ランチはいくつか行きたいところをピックアップしていました。

その一つ、大名にできた Cafe&Meal MUJI。無印良品がやってるカフェです。今のところ関東より西にしかありません 東北にも来てクレー。

数種類の暖かいデリと冷たいデリの中からいくつかを選んでセットにしていただきます。

051_1024x768

この日は暖かいデリからチキンの唐揚げスイートチリソースと、冷たいデリからラタトゥイユとキャベツとチキンのサラダ(だったと思う)、ご飯は+100円で十穀米にしました。

優しい味付けで量もほどよくヘルシー。いろいろメニューがあるのでもっと何回も行きたかった~。

売り場に面した吹き抜けに向いて座ったので、服がたくさん目の前に下がっています

052_1024x768

福岡にできたのも最近なので、次はぜひ東北に進出お願いします

| | コメント (0)

鯖郎で鯖ざんまい

今回の帰省で飲みに行ったのは、春吉にある『鯖郎』です。

大好きな鯖がたっぷり食べられる店と聞いて期待がふくらみます。

まずは突きだし。

095_1024x768

セリの白和え、ちっちゃい貝(名前忘れた!)、鯛の真子。どれもおいしかったー!突き出しがしっかりおいしいと、よし大丈夫って気になりますね。

さっそく頼んだのが、鯖を丸ごと一匹、半身を刺身とゴマサバに、半身を塩焼きに、そして骨を骨せんべいに揚げてくれるというもの。

どーん!

097_1024x768

いや~おいしそうです、身が光ってます、ゴマサバ分厚いです。

わさびをその場でおろして、どんどん食べました。幸せ~。

鯖以外にも食べなくっちゃということで、焼き空豆。

098_1024x768

空豆は茹でるより焼く方が断然おいしいですね。家でもいつもそうしています。

バーニャカウダ(だいぶ食べてから撮りました)。ソースがおいしい。

099_1024x768

あらかぶ煮付け~。

100_1024x768

鯖の骨せんべい来ました!

101_1024x768_2

アジの骨せんべいはよく食べたことがありますが、鯖は初めて。あんな硬い骨が、と思ったけどちゃんとカラッと揚がっていて、ボリボリ食べちゃいました。

そして鯖の白子の天ぷら!

102_1024x768

これまたタラの白子は経験ありますが、鯖は初めて。タラのよりしっかりした歯ごたえで、すっごい日本酒に合うお味です。

このお店は珍しい物がいろいろあって、こちらは焼きウチワ海老。

104_1024x768

ぷりっとして、うんまい。あ、隣りに写ってるのが塩焼きの鯖です。ふっくらしてましたよ。

野菜も食べなきゃってことで、ゴボウの天ぷら。

105_1024x768

長芋の磯辺揚げ(だったと思う)。

106_1024x768

いやはや、5人で食べた食べた、飲んだ飲んだ。

初めて食べたものがたくさんで、どれも本当においしくていいお店でしたー!博多の夜にオススメです

| | コメント (0)

Bakery Restaurant CURRENT @糸島

糸島半島は野北の海岸にある人気レストラン、Bakery Restaurant CURRENT

前を通ったことは何回もありますが、今回の帰省時に初めて行ってみました。平日の11時半くらいだったので予約なしでも座ることができました。

駐車場から見上げるとこんな感じ。

075_1024x768

エントランスから振り返るとこんな風景。最高ですな。

074_1024x768

テラス席もありましたが、日焼けと海風はお肌に悪いので室内で・・・

ランチのコースをいただきました。まずはスープから。

067_1024x768

色からしてお豆のスープですが、何かは忘れました おいしかったことは確か。

とってもきれいな彩りの前菜。

068_1024x768

お野菜の他にハムやキッシュ、魚のフリットもあって、これでバゲットでもあったら軽い昼食にぴったりなくらい。

なんて言いつつ、もちろんメインもあるわけで、私は豚と鶏のグリル(もっとオシャレな名前が付いてます)。

070_1024x768

友人はパスタを。

071_1024x768

どちらもパンが付いています。

072_1024x768

ソースもおいしかったのでパンをつけてきれいにいただいちゃいました~。

最後にコーヒーを。

073_1024x768

この時点では、デザートはまた店を変えて食べるつもりだったので、ここはコーヒーのみで。

しかし実はこの日は火曜日で、ねらってたお店がことごとく定休日!!せっかく行っても改修中だったりで、結局夕方までどこにも入れませんでした。

【注意】糸島のお店は火曜日定休がものすごく多いです。

でもとりあえずこのお店は大満足でした。帰りにパンや焼き菓子も買ったんですが、これもおいしかった。

私たちが出る時には、3組くらいお待ちでした。平日でこれだから土日は座れないはずだ・・・。

| | コメント (0)

富松うなぎ屋

久留米に行った時、大善寺地区にたくさんある鰻屋さんの中から、今回は王道の富松うなぎ屋に行ってみました。

土曜日の1時半頃でしたが待たずに座れました。が、その後も席が空くことはなく次々と回転していく老舗の人気店です。

突き出しの骨せんべい。(ほとんど食べてから撮りました

037_1024x768

おいしくて手が止まらない。販売はしてないのか聞いてみると、今はやってないとのことでした。

私が食べるのは、せいろ蒸しと決まってます。

039_1024x768

これぞ福岡の味~♪

040_1024x768

アッツアツのふわっふわで、ハフハフおいしいおいしい。

酢の物も追加で頼みました。

038_1024x768

そうとうお腹いっぱいになりますが満足満足。やっぱり帰った時には福岡ならではのものが食べたいよねー。

| | コメント (0)

ゴレンシ

花畑園芸公園には温室もあって、変わった南方の果物も多く栽培されていました。

これはジュースなどでもよく見るアセロラの花。(ピントが合ってなくてスミマセン)

011_1024x768

そしてこちらは・・・

013_1024x768

012_1024x768

フトモモ・・・太股?!?!

生食できるという果実はまだ青くて小さかったです。

014_1024x768

ぜひ味わってみたいわ。

こちらはおなじみバナナ。

015_1024x768

そしてこれが・・・

009_1024x768

008_1024x768

ゴレンシ。漢字で書くと五歛子。スターフルーツと言えば知っている人も多いかな?

これも食用になると知っていたのですが、園内の事務所で売っているのを発見!さっそく買って帰りました。

035_1024x768

本当にきれいな星形。

036_1024x768

後日サラダの飾りにして食べてみました。

048_1024x768

特に苦みなどなく淡泊で、ドレッシングの味しかしなかった 見た目が華やかになるのでいい感じです。またどこかで見かけたら買いたいなぁ。

園芸公園は商売で果物を作っているわけではないので、この他にも柑橘系のものなど安く売ってありました。もちろん形はいびつだったりしますが、珍しいものが手に入るのでおもしろいです。違う季節にも行けたらいいのになぁ~。

| | コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »