« ブラザーズボート@泉中央 | トップページ | (続き) かみのやま温泉 古窯 »

かみのやま温泉 古窯

テレビなどでも有名なかみのやま温泉の宿、古窯

2月のある日、家族や親戚とお泊まりしました。

チェックインの時、予約していたのより一つ広いお部屋に変えてくれました

10帖+4.5帖のお部屋です。

025_1024x768

024_1024x768

窓からは蔵王が見えます。スキー場もはっきりと・・・。

026_1024x768

夜になるとナイターの灯りが鮮やかに。夜スキーなんて何年行ってないだろう・・・。

027_1024x768

古窯の名前の由来は、奈良時代の窯跡が敷地内から発掘されたことによるものだそうで、宿でも素焼きのお皿に絵付けをすることができます。

私たちはやらなかったんですが、館内には著名人が絵付けしたお皿が数え切れないほどたくさん飾ってあって、それをゆっくり眺めるだけでも楽しめます。

042_1024x768

たとえば作家の椎名誠さん。

044_1024x768

こんなところに!こころ旅の火野正平さん。

041_1024x768

とにかくたくさんあるのですが、飛び抜けて素敵!と思ったのがこの方。椎名林檎さん。

043_1024x768

たいていの人が名前とちょっとした感想や、座右の銘を書いたりしている中、この色遣いと言葉のセンス、すごいわ~~~~。

雛祭りの季節だったので、玄関正面には雛人形も飾ってありました。

046_1024x768

すばらしい夕ご飯はまた別の記事にするとして、売店でもおいしいお菓子やお酒やお漬物がたくさん売っていて、宿泊しなくても山形のお土産を買いに立ち寄りたいほど。

その中で一つ選んだのは、こちら。和三盆のポルボローネ。

051_1024x768

ってか今、サイトがあるかな~と検索してみたら、同じパッケージで書いてある地名だけ違うものがたくさん出てきた(≧∇≦)

そうか、そういうお菓子だったのか でもほんのり甘くてホロホロとしてコーヒーにも紅茶にも合う、とってもおいしいお菓子でしたよ。日持ちするので里帰りのお土産用にも買っちゃった。

従業員さんたちはみな感じがよく、廊下などですれ違うお掃除やお布団敷きの人(?)たちも気持ちよく挨拶してくださり、やはり伊達に有名ではないなという印象でした。(続く)

|

« ブラザーズボート@泉中央 | トップページ | (続き) かみのやま温泉 古窯 »

山形県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラザーズボート@泉中央 | トップページ | (続き) かみのやま温泉 古窯 »