« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

楽譜みたいなメモ帳

泉中央にあるセルバで30日まで文具フェアが行われていました。

そこで買った、メモ帳

037_1024x768

ご覧のように携帯電話ほどの大きさです。

そして、わかる人にはわかるこの表紙。そう、全音楽譜出版社が出しているピアノライブラリーの表紙のミニチュアなのです。

これはハノンとツェルニー。懐かしい。

中は方眼のメモ用紙です。

038_1024x768

この紙やインクも楽譜と同じものを使ったとのこと。

040_1024x768

両親へのプレゼントに買いました

そしたらとっても嬉しいおまけが付いてきました。

039_1024x768

キャンパスノートのミニチュア わ~い

こういう文具フェア、またやって欲しいです!

| | コメント (0)

伊達屋のカツ丼

伊達市梁川町にある、からあげ 伊達屋 梁川本店

ホントは別のお店目的で近くまで行ったのですが、閉まっていたため途中の道沿いにあったこちらに入りました。

伊達鶏がおいしいのは知っていますので、ここも外れはないよね~と思いまして。

夫はもともとソースカツ丼が食べたいと言っていたので、鶏カツ丼を頼みました。

そして来たのがこれ!

018_1024x768

デカイよ!!(≧∇≦) はみ出しすぎだよ!!(≧∇≦)

もう笑うしかないほどのカツ大盛り。数えてみたら6枚入っていました。これでなんとお値段650円!!

私は海老フライと唐揚げのプレートを。

019_1024x768

こちらはごく普通の盛りです。ご飯がお皿からこぼれてテーブルに落ちちゃってたけど、まぁいいか お値段は同じく650円。

唐揚げとカツを一つずつ交換してもらいましたが、カツの方がおいしかった 甘辛いソース味で。唐揚げも、お肉はおいしいんですが、私はもうちょっとカラッとパリッと揚がった方が好きです。

このカツ丼には最初からお持ち帰り用のパックがついてきまして、当然食べきれないのでこの日の夕食になりました。

021_1024x768

お店は最初にレジで注文して支払いするシステムです。

焼鳥やフライの持ち帰りもできるし、パンもお総菜も野菜も売っていて、なんだか楽しい店内でした。

020_1024x768

今度はラーメンを食べてみたいな。パンも買ってみよう。

| | コメント (3)

(続き) かみのやま温泉 古窯

さて楽しみにしていた夕食です。じゃーん

029_1024x768

もって菊、ウルイなどの先付。

032_1024x768

お漬物のお寿司。

031_1024x768

二月の初めだったので、立春大吉の文字が。福の器の中はお豆かな?と思いましたら・・・

033_1024x768

蓋を開けてみたらイクラおろしでした。お酒にはこっちの方が合うわね

034_1024x768

鍋物は米沢牛のすき焼きです\(^o^)/

030_1024x768

野菜の上に牛肉を広げて乗せ、胡麻味噌だれをかけて、温泉卵でいただきます。タレもお肉もウマー!

035_1024x768

お造り。これがまた、海まで遠いのにこんなにいいお刺身が食べられるとは!と驚くほど。特にマグロは東京から来た人たちが感動していました。私は蟹の爪がおいしくてひそかに感動してました

036_1024x768

煮物です。内容は忘れちゃった

037_1024x768

蒸し物は、蟹風味茶碗蒸し。蟹の香りが立ってとてもおいしかったです。

038_1024x768

ご飯はもちろん、つや姫。お漬物がまたおいしくて、これだけでまた日本酒を飲みなおしました。サクランボのお漬物もあります。日本酒は宿オリジナルの純米酒で、翌日売店で買っている人もいました

039_1024x768

デザートは黒蜜プリン。これも宿オリジナルで、売店でも売っていました。買おうかどうしようか、これを買うためにまた立ち寄ろうかと悩むくらいおいしかった。

お腹いっぱいだけど食べられました。甘い物嫌いの夫も食べてました!

040_1024x768

全体的にレベルが高いなぁ~さすがだな~と感じました。どれもほんとに優しいちょうどいい味付けで、量もほどよく、満足できました。

これはまたぜひ泊まりに来たいです。近いのでなかなか機会がありませんが、今回みたいな親戚の集まりでもまた利用したいな~

| | コメント (0)

かみのやま温泉 古窯

テレビなどでも有名なかみのやま温泉の宿、古窯

2月のある日、家族や親戚とお泊まりしました。

チェックインの時、予約していたのより一つ広いお部屋に変えてくれました

10帖+4.5帖のお部屋です。

025_1024x768

024_1024x768

窓からは蔵王が見えます。スキー場もはっきりと・・・。

026_1024x768

夜になるとナイターの灯りが鮮やかに。夜スキーなんて何年行ってないだろう・・・。

027_1024x768

古窯の名前の由来は、奈良時代の窯跡が敷地内から発掘されたことによるものだそうで、宿でも素焼きのお皿に絵付けをすることができます。

私たちはやらなかったんですが、館内には著名人が絵付けしたお皿が数え切れないほどたくさん飾ってあって、それをゆっくり眺めるだけでも楽しめます。

042_1024x768

たとえば作家の椎名誠さん。

044_1024x768

こんなところに!こころ旅の火野正平さん。

041_1024x768

とにかくたくさんあるのですが、飛び抜けて素敵!と思ったのがこの方。椎名林檎さん。

043_1024x768

たいていの人が名前とちょっとした感想や、座右の銘を書いたりしている中、この色遣いと言葉のセンス、すごいわ~~~~。

雛祭りの季節だったので、玄関正面には雛人形も飾ってありました。

046_1024x768

すばらしい夕ご飯はまた別の記事にするとして、売店でもおいしいお菓子やお酒やお漬物がたくさん売っていて、宿泊しなくても山形のお土産を買いに立ち寄りたいほど。

その中で一つ選んだのは、こちら。和三盆のポルボローネ。

051_1024x768

ってか今、サイトがあるかな~と検索してみたら、同じパッケージで書いてある地名だけ違うものがたくさん出てきた(≧∇≦)

そうか、そういうお菓子だったのか でもほんのり甘くてホロホロとしてコーヒーにも紅茶にも合う、とってもおいしいお菓子でしたよ。日持ちするので里帰りのお土産用にも買っちゃった。

従業員さんたちはみな感じがよく、廊下などですれ違うお掃除やお布団敷きの人(?)たちも気持ちよく挨拶してくださり、やはり伊達に有名ではないなという印象でした。(続く)

| | コメント (0)

ブラザーズボート@泉中央

泉中央にあるブラザーズボートでランチしました。

以前ハンバーガー屋さんがあったところです。そのハンバーガー屋さんも行こう行こうと思っているうちになくなってしまって残念。

お昼はパスタのセットが二種類あって、こちらはトマトソース。

020_1024x768

もう一種類は友人が頼みましたが和風味でした。

パスタは普通においしかったんですが、ホントに普通お皿も普通盛りつけも普通

こちらはドリンクとサラダ・お総菜がバイキング形式でついていて、それで850円はお安いと思います。確か和風の方は50円くらい安かった。

021_1024x768

サラダは生野菜、温野菜、ナムルに冷や奴と盛りだくさん。なんですが、並べてある台が狭いのと、一方向からしか取れないので、一人そこにいると待たないといけないのがちょっと・・・。取り箸じゃなくてスプーンだったので、ナムルとかはすごく取りにくいドリンクもいろいろあるんだけど、バイキング台の下にグラスが入っていてそこから自分で取るので、やっぱり人がいるとできないあ、それと、窓際に座ったんですがブラインドがないのでものすごく暑くてまぶしかった

なんか上から目線で批評してますが、全部味以外のことで、ちょっとしたことでスムーズに行くし、せっかく安いお値段でいろいろな食材が食べられるんだから、全体的にもう少し工夫するといいのになぁと思いました。これは1ヶ月くらい前のことなので、今はまた変わっているかもしれませんね。

私もまた行ってみたいと思います。夜もやっているようなのでそちらもチェックだな

| | コメント (0)

四年経ちました

震災から四年が経ちました。

最近も津波の被災地はよく訪れるのですが写真は撮ってないですねぇ。

かさ上げ工事と防波堤の工事がどこも進んでいて、私も以前そこにあった家の景色を思い出せなくなる時があります。

町を走れば仮設はあちこちにあるし、一方で復興住宅の工事が終わったところもある。

仙台市は土地がありますから早い方なのですが・・・。

県外の友人から「震災なんてずーっと昔のことみたいだよね!」と言われた時のショックは大きかったです。

そういう人には少しでもいいから当地に足を運んで、自分の目で見て欲しいと思うばかりです。

私も今までと変わらず、自分が見たことを忘れず伝えていきたいです。

写真は啓翁桜です。もうすぐ春ですね。

005_1024x768

| | コメント (0)

ごはん食堂 m table.

税務署に確定申告を出しに行った帰り、この辺でご飯がおいしいところはないかな~と検索していて上杉の m table. を発見。

そういえばいろんなブログで拝見していたっけ!と思い出して行ってみました。

HPにあるように、お店の真ん中に大きなみんなのテーブル(m table)がある明るい空間です。すでに三組ほどお座りだったので、私は窓際の二人席に。

ここもお向かいのグランスポールや交差点を行き交う人々が眺められるいい席でした。

この日のメニューはこちら。

008_1024x768

見るだけでおいしそう

009_1024x768

優しくちょうどいい味付けで、あー毎日こういうご飯を作ってくれる人がいたらなぁ~と思いながらいただきました。車麩のチャンプルー、家でもやってみたいな。さつま芋の甘だれはかなり甘いので、最後にまとめてデザートとして食べました

コーヒーももちろんつけて、本を読みながらゆっくりさせてもらいました。

010_1024x768

カップを持ち上げるとコースターにはドーナツみたいな穴が空いていてかわいかったです。

町中なので駐車場はありませんが、2軒隣りにあるコインパーキングが30分100円でしたので、1時間いて1200円のランチだと思えばそう高くないのでは?

店員さんも感じがよかったし、お客さんもここが好きで来ているんだなーと思える雰囲気で、次は近くに用事がなくてもここ目当てで行きたいな

| | コメント (0)

NAKAO CAFE

富谷町成田にある、器のお店『なかお』がカフェを始めたと聞いたので行ってきました。

以前のお店の隣に二階建てが増築され、1階は店舗2階がカフェになっていました。

コーヒーは3~40種類あって、それぞれペーパーフィルターかステンレスフィルターか選べます。ステンレスの方が豆の油も抽出されると書いてありました。

028_1024x768

029_1024x768

夫はフレンチローストのステンレスフィルター、私はコロンビアのペーパーフィルターで。そしてカステラを一皿。

フレンチローストはただでさえ濃いめの豆ですから、お味は『とてもとても濃い』(いい意味で)だそうです。

コロンビアも結構濃いめでしたが、口に残る感じがなかったのでブラックでもおいしくいただけました。

カステラは薄めに切ったものが二切れ盛られていて、ほどよく甘さがあってひじょーにおいしかった!好みでした!

カップが大きくて量もたっぷり入っているので、カステラと一緒にゆっくり味わいました。

店内はとても広く、テーブルの間にゆとりがあり、テーブルも椅子もすべてデザインが違っていて売り物もあるようでした。電灯のカバーもステンドグラスでテーブルごとに違っていてかわいくて、全部写真に撮りたいくらいだったんですけど、お客様が多くて撮れませんでした。

お弁当やお菓子、旅の本も置いてあるので何時間でも居座ってしまいそうです。ランチがあったらなぁ~と思うけど、そしたら今のこのほどよい静かなお店ではなくなってしまうのかもしれないですね。

ゆっくりしたい午後、またぜひ行きたいと思います

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »