« 瀬波温泉 汐美荘 | トップページ | 農風cafe 杜ノ遊庭(あしびな) »

汐美荘のお部屋

さて汐美荘で泊まったのは、テラス付きベッドルームというお部屋。

022_1024x768

畳敷きにベッドが置いてあり、奥にはソファスペースもあります。

026_1024x768

ゆとりがあっていですね。

このお部屋にはお風呂はなくてシャワーだけです。洗面所も広めで使いやすい。

いいなぁと思ったのが、タオルを乾かすヒーター。

023_1024x768

温泉に行くと何度もお風呂に入るから、タオルが濡れちゃってイヤですよね。このヒーターはパイプがかなり熱くなっているので、薄いタオルならすぐ乾きます。いつもサラッとしたタオルが使えて気持ちよかったです。

テラスからは青い海と真っ赤に沈む夕日が・・・

027_1024x768

見えるはずだったんですが、冬の日本海はどんよりと雲がたれ込め、水平線もわからないほど。この日は雪ではなく雨で、せっかくの椅子もびっしょり濡れてました

部屋にコーヒーメーカーが備え付けてあって、いつでも飲めるのもよかった。

025_1024x768

こういう旅館ってお茶がメインですけど、着いたばかりの午後の時間ってコーヒーが飲みたい頃です。おいしくいただきました。

温泉は私好みの熱すぎない程度で、ゆっくりつかることができました。

部屋の鍵を二つもらえたので、どちらかを待たせると気を遣う必要もなく、身支度も焦らなくてすんだので、どこでもこうすればいいのになぁと思いました。

そしておいしい晩ご飯を食べて(前記事参照~)寝て、まだお腹がふくれたまま朝ご飯へ!

042_1024x768

朝から甘エビ~ もっとたくさん取って甘エビ丼みたいにしたかったけど我慢。

お皿の左手前にある、麻婆お麩がとってもおいしかった!お味噌汁も前の夜同様、しみじみおいしかったなぁ~。

そういうわけで非常に満足、満腹の忘年旅行でした。また夏のお天気がいい時にぜひ行きたいです!

|

« 瀬波温泉 汐美荘 | トップページ | 農風cafe 杜ノ遊庭(あしびな) »

新潟県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 瀬波温泉 汐美荘 | トップページ | 農風cafe 杜ノ遊庭(あしびな) »