« 志免鉄道記念公園 | トップページ | 博多織 »

旧志免鉱業所竪坑櫓

鉄道記念公園から見えた高い建物の近くまで行ってみました。

021_768x1024

うわ~~~。すごい高い。

017_1024x767

旧志免鉱業所の竪杭櫓でした。炭坑の奥底まで作業員を下ろし、石炭を地上に上げるための機械が設置されていたんですね。

断面図アップ。

019_768x1024

回りをフェンスで囲まれているので近付くことはできません。

018_1024x768

027_1024x768

すぐ近くには福祉施設や球技場があり、この日は子供の日だったので親子連れもたくさんいましたが、その明るい平和な空気の中でなんと異彩を放っていることか。

他にも、地面から斜めに入っていく作業員の出入口跡も残っていました。

025_1024x768_2

026_1024x768_2

030_1024x768

029_1024x768_2

お隣にある福祉施設の中で、志免鉱業所についての記事を展示していました。

023_1024x768_2

この辺り、こんな感じだったんですねぇ~~。ほんとに隔世の感があります。

櫓はかなり傷んでいて、コンクリートも一部ボロボロだったので、いつまでこうして展示できるかなぁ。

同じ福岡県内でもこちらの方にはあまり来ることがなかったので、鉄道記念公園と合わせてとても興味深いところでした。

|

« 志免鉄道記念公園 | トップページ | 博多織 »

福岡県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 志免鉄道記念公園 | トップページ | 博多織 »