« 啓翁桜 | トップページ | 山形蕎麦 やま久 »

旬味 うけ月

先月のとある日、親戚とちょっとした集まりで山形の『旬味 うけ月』でお昼を食べました。

このお店は、山形でも老舗の料亭『嘯月(しょうげつ)』と同じ敷地にあり、嘯月よりちょっとだけリーズナブルに食事がいただけるのです。

そうは言っても3000円のお昼のコースでございます。(自分が出さないから行ける

それでは前菜から。

028_1280x960

サーモン椿寿司、菜の花辛子和え、花豆甘煮、甘海老あられ揚げ、お多福百合根、もう一つ揚げ物は何か忘れました

うーん、これはビールか日本酒をいただきたくなりますね。しかし運転手が我慢してるのにお付き合いして、ノンアルコールにしました。

続きましてお椀。

029_1280x960

蟹しんじょう鶯仕立て。おいしかった。

お次はお造り。

030_1280x960

イカ、鯛の昆布巻き、鮪。

揚げ物~。

031_1280x960

蟹爪、イカゲソ、金柑、黒豆の抹茶揚げ、ピーマン。

どれも手が込んでますねぇ~。

味がいろいろ違うので飽きることがないし、お味もそれぞれ本当においしい。箸が進みます。

そして煮物。

032_1280x960

これがブリと蕪の白味噌煮だったのですが、唯一ちょっと難ありでした。

ブリはアラを使ってあって、骨が多くて食べにくい。ウロコも取り切れてなくて口に残るし、今までの繊細なお料理とは違ってたな~。

一つ一つの量は少ないのですが、ゆっくり食べているとお腹いっぱい。

お食事は茶飯とお味噌汁、香の物です。

033_1280x960_2

デザートとコーヒーも付きました。

034_1280x960

焼きリンゴの杏仁ソースかけ。リンゴがしっかり焼いてあって香ばしくておいしかった~。

全体的な印象としては、お料理はどれも温かいものは温かく、冷たいものは冷たくしてあり、また出てくるタイミングもよくて、ゆっくり話しながら食べているこちらの様子をちゃんと見ていると思いました。サーブする人も非常に感じがよかったです。

やっぱり伊達に伝統があるわけではないな~。季節が変わったらまた違うメニューでいただきたいなぁ~、今度は友達と

|

« 啓翁桜 | トップページ | 山形蕎麦 やま久 »

山形県」カテゴリの記事

お外でごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 啓翁桜 | トップページ | 山形蕎麦 やま久 »