« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

トマトのレモン煮

夏の贈り物にいただきました。

トマトのレモン煮。

023

北上市にある大安楼という料亭がデザートに考案したものだそうで、丸ごと一個のトマトが入ってます。

022

飾り用の葉っぱ付き。

024

(器に移せよ

お味ですが。。。夫はウマイと言って食べてました。

私も最初の何口かは大丈夫だったんですが、実は私はトマトジュースが苦手でして。食べているうちにだんだんトマトが崩れてきて、シロップと混ざってきたらものすごいトマトジュースに似た匂いがしてきて、私はギブアップでした

サラダのトマトや、トマト煮のソースは大好きなんですけどね~。トマトジュースがダメな方はちょっとキツイかもです。シロップはレモン風味でとってもおいしかったですよ

| | コメント (0)

小さな栗

ケーキは年に数えるほどしか食べませんが、そのほとんどがここのではないか?と思えるほどよく行くのが落合にあります小さな栗

023

私はたいてい持ち帰らずにカフェでいただいてます。

先日は夏らしくコーヒーゼリーを。(正式名は違います)

014

チョコでできたスプーンがかわいい ムースもゼリーもクリームもバランスよく甘さもちょうどよくホントにおいしいです。

コーヒーは200円。

015_2

ちょっと量が少ないけど、おかわりしても400円なので私はよく2杯飲みます。

こちらは今年の春に食べたイチゴのケーキ。

005_2

去年の2月に食べたシブースト。

031_2

ランチタイムにはハンバーガーなどもあります。

021_2

ボリュームがあってパンがフワフワでおいしいです。(店内で販売してるパンもおいしいのです!)

お店の様子。

022

雑誌も置いてあるのでケーキとコーヒーでゆっくり過ごせます。

もっと何回も行ってるのだけど写真の整理が悪くて探し出せなかった

秋になれば店名と同じ小さな栗(モンブラン)を目当てにまた伺うことにしましょう。楽しみです

| | コメント (0)

たまご舎のマンゴーフラッペ

近年、東北でも厳しい暑さが続きます。今年は例年以上に氷などの冷たいものを多く食べた気がします。

蔵王町にあるたまご舎。いつもは卵料理をいただきますが、この日は季節限定メニューからマンゴーフラッペを。

018

おいしそうー

マンゴーが冷たくて甘い!ソフトクリームも下の方の氷もおいしかった~

右側にあるのは夫が頼んだ、なつかしのたまごみるく。いわゆるミルクセーキですね。ホントに懐かしい飲み物だー。

お土産にはカステラを買って帰りました。また食事にも行きたいな。

以前の記事はこちら→

| | コメント (0)

あまちゃんロケ地・久慈駅とまめぶ汁

小袖海岸を出て久慈駅に戻ってきました。

068

ドラマでは全然映らないけど、すぐ隣にJRの久慈駅もありました。パネルの模様がウニみたいでかわいい

064

JR八戸線で八戸から久慈まで南下してきてここが終点。ここから南は三陸鉄道北リアス線が始まるのです。

駅の構内売店で、あさイチでイノッチが付けていた“じぇ”の缶バッジを見つけたので購入~♪

022

ホームではちょうど団体さん向けのお座敷列車が発車するところでした。

074_2

見れてよかった~

駅前には観光協会が入っている設定の駅前デパートビルが。

065_2

テレビで見たまんまだ~~

あちこちロケ地を見てドラマがますます身近に感じられ、満足して帰路につきました。

高速に乗る手前で寄った道の駅に南部ダイバーの装具一式が飾ってありました。

078_2

すごい重装備。後ろにじぇじぇTシャツも写ってますね。

そして!帰りの高速の岩手山サービスエリアで念願のまめぶを食べることができました~!

海と山の賑わい丼。

079_2

サーモン、イクラ、タイ、シラス、ツブ貝、半熟卵の丼にまめぶ汁がついてました。

080

まめぶは2個だけ~(左側の丸いの)

中には黒砂糖とクルミが入っています。

081

お味ですがおいしかったです!汁の方は普通の醤油味のけんちん汁で、まめぶは黒砂糖と使っているのでコクのある甘さです。

お汁を飲みながらまめぶを噛んだら多分微妙だとは思いますが・・・ いわゆる『しょっぱいんだか甘いんだか』『口の中で緊急会議』状態になるんでしょう

素朴であったかい郷土料理でした。最後に食べられて嬉しかったです

| | コメント (2)

あまちゃんロケ地・海女さん

前回の続きです。

053

海女さんの実演を近くで見るには一人500円かかるのですが、チケットと一緒にステッカーもらいました

020

チケット売場の横に、お客さんがどこから来たのかシールを貼る地図が貼ってあったのですが。。。

021

圧倒的に岩手宮城、あと関東圏からが多いですね。でも九州からも海外からもたくさん来ていました

ドラマでもお馴染みの海に降りる階段。ベテラン海女の方々と、高校生の海女クラブの皆さんが潜ります。

024

寒そう~

028_2

029_2

この日はとても気温が高い日でしたが、それでも海の近くは涼しい風がかなり吹いていましたから、海水は冷たかったのではないかな~。

ウニが捕れると見せてくれます。(わかりにくいですが一番右の方)

034_2

今年は資源保護のため、捕れたウニを観光客に振る舞うことはやってないそうで、こうやって見せたウニはすぐポイッと海に投げちゃってました。

ってことは、次に潜る時は投げたウニをまた拾ってくると探さなくていいし楽だよね・・・とちょっと一人ツッコミしてしまいました、すみません

私が着いた時にはもうお昼過ぎていたので、ウニもまめぶも全部売り切れ。

020_3

う~ん、道の駅でもウニ丼が食べられなかったし、もっと早く行かないとダメですね~。

でも実際に海女さんも見れたし、何より小袖のこの風景と空気を体感できてすごく満足でした。

潮騒のメモリーズ号のパネルと、ロケの写真。

051

マンホールも海女さんです。

056

それでは帰りのバスに乗って、次は久慈駅に向かいます。

(次回に続く)

| | コメント (3)

あまちゃんロケ地・小袖海岸

大人気の朝ドラ・あまちゃん。物心ついた時から家にいる限り欠かさず朝ドラを見ている私ですが、あまちゃんはベスト3に入るくらい好きです。

舞台が東北なのでいつか行きたいとは思っていましたが、まだ放送中のお盆休みという、一番混む時期に行ってきました

仙台から舞台の久慈市までは、東北道から八戸道に入り九戸で降りて一般道を東に進みます。約300キロの行程です。

久慈駅の少し手前にある道の駅に車を置いて、お昼にはウニ丼でも食べるか~なんて考えていたのですが、駐車場も中も激混み!食堂は待ち時間がどれほどかかるか予想もできないほどで、仕方なくおにぎりを買って急いで食べ、小袖海岸(ドラマでは袖が浜)行きのバス乗り場に向かいました。

小袖海岸に行く道は、狭くて迂回路もないため今は観光客の車の乗り入れは禁止されています。市内に何ヶ所かバス亭がありますので、そこから行きましょう。

バス停には10人以上の人が並んでいて、来たバスも満員で2台ほど通り過ぎてしまいました。ホームページに載っていた時刻表では30分に1本でしたが、臨時バスがどんどん出ていたので3台目に乗って座ることができました。ちなみに海が見えるのは左側です。

三陸沿岸は険しい岩がそそり立つ景色が続きます。道路は本当に狭かった!

009_2

007_3

010_2

そんな道を20分ほど進むと見えてきました、あの灯台が~!

011_2

着きました!

013

これは『袖が浜』と書いてありますからロケに使った看板ですね。

014

港沿いに歩いていくと、夏ばっぱの家に上がっていく坂道が~。

016_2

左側に立っている案内板によると、写真手前部分の空き地は震災による津波で建物が倒壊し、その空き地に漁協や海女クラブのセットを建てて撮影したそうです。

やはり小袖にも津波の被害はあったのですね。ドラマではその辺りをどう描くのか・・・非常に気になるところです。

あれは!ヒロシが働いていた監視小屋!

036_2

本当に港を見下ろせるところに建っているんですね~。

0381

そして、春子が落書きをし、アキが飛び込んだ灯台。

040_2

残念ながら上に上がることはできません。

本当にのどかできれいな小さな港です。

044

(次回に続く)

| | コメント (0)

FLAT WHITE COFFEE FACTORY

高森にできたカフェ、FLAT WHITE COFFEE FACTORY に行ってきました。

032

最初に行ったのは8月初め。

メニューと注文はiPadでするようになっています。

029

メニューに使っているところは行ったことがありましたが、注文までするのは初めて。

正直言うと私はあまり好きじゃないな。。。メニュー見て質問したくても注文の時に聞くとかできないし、こういうものを扱えない人は来なくていいよ~って言われてる気がして。

さてちょうどお昼時だったので、サーモンとアボカドのパスタを頼みました。

030

これがすごい量で!見た目そうでもないかもしれませんが、器が深くてたくさん入ってます。サーモンとアボカドの他にもパプリカなどの野菜がたくさん入っていておいしかったんですがちょっと残してしまいました。

ドリンクは、濃いのは苦手なのでアメリカーノにしてみました。でもすっごい苦かった!お砂糖とミルクを入れたらおいしかったですが そもそもアメリカーノって薄いのか?!ってことも知らずに頼んだんですけどね。

という具合にいろいろ文句垂れましたが、お店の雰囲気はとってもいいのと、中2階にあったカウンター席に座ってみたかったので、2週間後にまた行きました。

二度目なのでちょっと学習して、お水を持ってきてくれた時に「パスタの量は減らせますか?」と聞いてみました。そしたら今はパスタはやってないんですって_| ̄|○

食事する気まんまんだったのでめげましたが、エッグベネディクトとフレンチトーストがあったので、サーモンエッグベネディクトを頼んでみました。

018

これって今流行ってるんですよね?半熟卵がトロ~っとなっておいしいとか。

感想ですが・・・あくまでも個人の好みですが私はもういいかな。。。イングリッシュマフィンは好きだけどナイフとフォークでは切りにくい。半熟卵はおいしいけど口の周りが一回一回デロデロになっちゃって。何より全体的に味が濃い!

ここで気がついたけど、やっぱしこのお店は若い人がターゲットで、私みたいな世代はお呼びじゃないのかも~。

ドリンクはラテを。

019_2

スプーンと比べてもわかるようにすごく大きなカップです。で、やっぱり濃いけどおいしかったです。

量が多いので私はすごく飲むのに時間がかかるのですが、持参した本を読みながらゆっくりいただきました。

そういうわけで食事に関してはやや好みと異なる部分はあるものの、やっぱりまたコーヒーを飲みに行こうかなっと思える部分も大きいです。

メニューは今は暫定的で、9月になったら決定するそうです。その頃また伺ってみましょう~

| | コメント (3)

餅の星野屋・かき氷

東北地方も暑い日が続いています。そんな中、山形へお墓参りに行った帰りに冷たいものを食べに立ち寄りました。

餅の星野屋。旅篭町の通り沿いにありましたが、道路拡張のためちょっと引っ込んだところに移転し、カフェも併設して大きくなりました。

016

以前のお店は50年以上前からあり、夫が産まれたばかりの頃、お乳の出ない義母が餅を食べればいいと勧められてよく買いにきたんだ~なんていう懐かしい話も聞きました。

氷は丼に入っていて、すごく大きいのにお値段はどれも400円以下!!

夫が頼んだラムネ氷。すごい色!

013_2

義母が頼んだ黒みつあずきミルク。

015_2

私が頼んだ抹茶あずきミルク。

014

かなり大きいのだけど氷がふわっふわで、空気の層を挟んで積もっている感じ。すっごくおいしかったです お餅屋さんだけあって、あんこがボリュームがあって甘かった。さっぱりいただきたい時はあんこ無しでもいいかな~。

山形は和風のカフェのいいお店が何軒かあってどこも好きです。ここにもまた暑いうちに行きたいし、秋冬はお餅を食べにも行ってみたいです。コーヒーなどの飲み物もありましたよ。

| | コメント (4)

Soba Dining 蕎花

何年も前から行きたいと思っていた鶴が丘の Soba Dining 蕎花(そばダイニングきょうか)でランチしてきました。

こちらはお蕎麦にフレンチのようなコースが付くメニューが人気です。私も、とろろ蕎麦に前菜、デザート、ドリンクが付くコース1を頼みました。コース2だとこれにお肉料理がプラスされるようです。

前菜~!

001

詳しい内容はうろ覚えですが、右から胡麻豆腐、パテとチーズ、サラダ、カニとクラッカー、タコと海老のマリネ、すり身入りオクラ、だったような。

どれもおいしかったです。車でなければ飲みたいところですね。個人的にはオクラが大好きなのですり身入りを揚げたのが一番気に入りました。

こちらがとろろ蕎麦。

002_2

お蕎麦も結構な量があって満足でした。もりそばだけだと飽きるかなぁ~って思ってとろろにしたんですが、もりでもよかったかな 醤油味の枝豆もついていて、箸休めにちょうどよかったです。

そしてデザート~!

003_2

ラムレーズンのアイス、チーズケーキ、抹茶ロールケーキ、チョコレートケーキ、胡麻のブラマンジェ。

コーヒーと一緒にいただきました。

004

デザートは普通だったかな。。。 少しずつなのでペロッといただいちゃいましたが ラムレーズンが苦手なので少し溶けるのを待ってからアイス部分だけ食べました。アイスおいしかった

コース無しのお蕎麦だけのメニューもあります。女性同士でちょっと長居したい時にはコース付がぴったりですね

| | コメント (0)

仙台七夕2013

今年も最終日にあわてて行ってきました、仙台七夕。

毎年同じようなものなのですが、せっかく仙台に住んでいるからにはやっぱり見ておきたい。

気に入ったものをいくつかご紹介します。

0331

吹き流しに付いているヒマワリがかわいい。

0351

三越はサザエさん推し?

036

こけしちゃん。

037

毎年金賞の蒲鉾屋さん。毎年ここだとつまんないよ~、他のお店頑張れ!

041

0441

0461

これは地味だけど好み~。上が今の住居表示で下が旧町名かなぁ?

0481

こちらは毎年恒例となった、仙台市内の小中学校の子どもたちが折った鶴による飾り。

042

いい色ですね~。去年はキラキラのハデめ。→ 一昨年は真っ白でした。

043

ところで仙台七夕の飾りにはちゃんと意味があります。

0341_2

大きな吹き流しの他にも必ず投網や屑籠、巾着、紙衣などが作って飾ってあるのですよ。

これは巾着。

0541

パールが付いててかわいい。細かいところにこだわっていて、じっくり見ると楽しい七夕飾りです。

| | コメント (0)

夜の逗や坊

昨日の記事の続きです。

もうちょっとだけ飲んでいこうってことで、少し歩いて逗や坊に行きました。

こちらもランチでは数え切れないほどお世話になっているお店。夜は一度大勢で行って宴会コースをいただいたことがあります。

突き出しは鯛の煮付け。分厚い切り身が二切れとゴボウ。こういうのが一番いいですねぇ~

027

日本酒はやめて米焼酎の水割りで。

相当お腹いっぱいだったんですが、一品だけ。ウニ乗せ湯葉~。

028

湯葉がトロトロでおいしかったー!

1軒目でも言いましたがランチがおいしければ夜も間違いないですね~。今度は最初からこちらに来てみたいです。

ランチの様子はこちら→ 

| | コメント (0)

夜の和彩seeds

ランチで何度もお邪魔したことがある泉中央の和彩seeds

初めて夜に行ってみました。お昼がおいしかったので期待に胸がふくらみます。

まずはビールで乾杯。

020

突き出しは小松菜のおひたしと海老、トマトの卵豆腐。珍しいですね~。初めて食べました。おいしかった!

そしてこれが目的だったと言っても過言ではない、生ガゼウニー!!今日は七ヶ浜産のものでした。

023

もんのすごく甘くておいしかったです!トロトロで。大満足でした。お刺身は他に活アジと生タコです。

こちらカレイの唐揚げ。頭から尾まで全部パリパリといただきました。

024

大阪の水茄子。

022

お豆腐とトマトのサラダ。器が大きい

025

アナゴの天ぷら~。

026

日本酒は伯楽星の純米吟醸をいただきました

予想通りお料理がどれもおいしくて、楽しい時間が過ごせました。季節を変えてまたぜひ行ってみたいです。

ランチの様子はこちら→

| | コメント (0)

もにわの湯と滑滝

桃を買った帰り、飯坂温泉よりもっと山奥のもにわの湯に行ってみました。飯坂温泉の公衆浴場も素朴で好きなのですが、いかんせん熱すぎて。

たいがいの道はドライブしたことがある我が家ですが、飯坂から山形県高畠町に通じるこの国道は通ったことがありませんでした。

山道を抜けると意外なほどたくさんの人家と学校などもある茂庭集落。摺上川ダムの手前にもにわの湯があります。

021

022

入浴料はお安くて一人250円。石鹸・シャンプーなどはありません。

お湯は私にはちょうどよい熱さで露天風呂は気持ちよかったです。虫が多かったけど

ダムの近くには子供の遊び場もあります。右側にあるものは放射線量を測定する装置。

023

飯坂に戻る道の途中に、岩場のきれいな滝がありました。キャンプ場に隣接していて学生さんたちが遊んでいます。

024

いいな~~私も水に入りたい!

025

滝は滑滝というのだそうです。東北地方は梅雨明けせずどんよりしたお天気が続いていますが、晴れて暑い日にぜひ足を冷やしに行きたいですね。

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »