« Cafe Honoka | トップページ | 山形・れんげ草 »

佐藤錦と紅さやか

今年のサクランボは例年よりかなり実りが遅く、6月下旬の今でもまだ最盛期を迎えていないそうです。

ようよう赤く成りゆく佐藤錦。

024

ピントが合ってませんがこちらは紅さやかという品種。

028

いろいろな品種を交配させるために植えてあるのだそうです。

佐藤錦は一番生産量も多く、赤い色がかわいい。

005

紅さやかはアメリカンチェリーみたいな黒紫色をしていて、大きさも小ぶり。

006

味は少し酸味があるけどこちらも美味しいですよ。

|

« Cafe Honoka | トップページ | 山形・れんげ草 »

果物・野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Cafe Honoka | トップページ | 山形・れんげ草 »