« 花野季・母屋 | トップページ | 糸島の金山寺納豆 »

前原・古材の森

前記事の花野季に続きこちらも古いお家をカフェにしているお店です。

前原駅前の国道から2本北側にある旧唐津街道に面した古材の森(こざいのもり)。

186

前原駅前は何十回も通ったことがありましたが、そのほんの近くにこういう古い道が残っていたとは全く知りませんでした。

189

185_2

暖簾をくぐって奥に進むと玄関があり、靴を脱いで上がります。

184_2

座席は畳席と椅子席。

173_2

175_2

広縁からは緑がきれいなお庭が見えます。

170_2

いただいたのは、古材の森ランチ。

179_3

と、糸島ランチ。

180_2

花野季と同様、こちらも薄味で野菜がいっぱいヘルシー。

あまりご飯のおかずにならない味付けのためか、ご飯が結構余ってしまいました。私が風邪気味で食欲がなかった(なら出歩くなって話ですが)せいもあるかもしれませんが

でも花野季の方が、天むすだったりおこわだったり、ご飯はご飯で食べられるようにしてあるので、おかずが薄味でも箸が進むかな~とは思いました。

古材の森ランチのデザート。

181

糸島ランチのデザート。

182_2

2つのランチは500円違いますが、私は糸島ランチの方でボリュームも充分だと思いました。

お部屋に飾ってあった額。

177_2

遠くから見た時はパステル画かな~?と思ったんですが、近くに寄ってみると刺繍でした!

178

か、かわいい!!  サンプル集からちょっとずつ選んで刺してみた感じ。あ~やりたいなぁこんなの・・・。

最近はこういう古い建物を壊さずにうまく使っているお店が増えてきたようで、古い物好きの私としては嬉しいです。調べてみると他にもこういうお店がまだあるので、次回の帰省時にもいろいろ行ってみたいです。

|

« 花野季・母屋 | トップページ | 糸島の金山寺納豆 »

福岡県」カテゴリの記事

お外でごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花野季・母屋 | トップページ | 糸島の金山寺納豆 »