« 田園 亘理店 | トップページ | 2年経ちました »

まるごまるごの蕎麦

山形でお昼に食べるのは蕎麦が多いですが、郊外のお店はあちこち行っていても町中はあまり知らない。

夫が20年以上前からある、と言って連れて行かれたのが『まるごまるごそば』。

お昼時と言うこともあり、駐車場は満杯、中もかろうじて一つ空いていた席へ。

一般的な山形のお蕎麦屋さんのパターンから行くと、これは結構待たされるなーという展開ですが・・・夫が「もり天ふたつ」と注文し、さて、と店内を見渡していたら・・・

もう来た!!

007

はやっ\(◎o◎)/!

え、蕎麦は茹でたて、天ぷらは揚げたて・・・ではないのね?

ハイ、その通りでした

そしてこの卵は何かというと・・・

008

生卵でして、そばつゆに入れるのでした。

全体的に変わっている。。。

そして量が多い

天ぷらは冷たくてゲソが固いです。なのでちゃんと(?)切ってあります

お蕎麦も、まぁ想像通りの味と言いますか。。。

しかしお客さんはほとんどが常連さんで、お店のオバチャンたちと楽しそうにお話ししたり笑ったりして、店内の空気は和気あいあい。

家に帰ってからネットで見てみると、とにかくこちらは量が多くて早くて天ぷらが固いということで有名なようでした。

私の斜め前に座ったおじさんは、たぬきそばを頼んでいましたが、こちらも丼からあふれそうなのが20秒で出てきてまして、なんだか妙に笑えてしまう

まぁ、どちらが好きかと聞かれれば私は『そば琳』とかの方が好きだけど、ここはここでおもしろいお店でした

|

« 田園 亘理店 | トップページ | 2年経ちました »

山形県」カテゴリの記事

お外でごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田園 亘理店 | トップページ | 2年経ちました »