« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

寿松庵@富谷

去年6月にオープンした、富谷町にある寿松庵というお蕎麦屋さんでランチ。

青葉区の本町にも店舗があり、和風ファミレスも経営している会社のお店です。

こちらは広いお庭にも面していて、ゆっくりできそう。

021

020_2

いただいたのは1500円のそばランチ。

016_2

ざるそば2枚、天ぷら、サラダ、煮物、茶碗蒸しと盛りだくさん。お腹いっぱいー!

お味は無難においしいです。親世代の人を連れてきてもいいんじゃないかな~。

ホットコーヒー380円。

017_2

店内に飾ってあった額。

018_2

着物の生地をお手玉ふうに縫って、紐で様々な飾り結びをしてあります。梅、桜、トンボ、竹、蝶など。

めっちゃ好みなんです~~~こういうの。自分でも作りたいな~。

メニューは普通の暖かい蕎麦、冷たい蕎麦も揃っています。休日に家族とも行こうかな。

| | コメント (0)

大人の鉛筆

少し前に「お願い!ランキング」で見て気になっていた『大人の鉛筆』を買いました。

005

鉛筆の芯の太さのシャープペンシルです。

シャーペンって芯が細すぎて折れやすいのと、あの手に伝わってくるカリカリした感じが苦手なのですが、これはいい!

006

芯削り器もついています。

007_2

書いてみると確かに鉛筆だ~ 

やわらかい書き味でグッドです。今は筆記具を使うことも少ないですが、漢字を忘れないためにもなるべく直筆で書くようにしたいです。

| | コメント (0)

生わかめ

雄勝町の方から生わかめを山盛りいただきました。

031

こ、こんなにたくさんどうしよ~と焦ったけど、調べてみると湯通ししたあと冷凍保存できるとのことでしたので、一安心。

お湯につけた瞬間鮮やかな緑色に変わります。

033_2

きざんでポン酢でいただくと非常に美味~ヘルシーで体にもいいです。

2日にわたって半分以上を食べ、残りはお味噌汁に入れるべく、1回分ずつ小分けして冷凍しました。

乾燥わかめとは歯触りも味も全然違うので、楽しみです~

こんな立派なわかめが収穫できるようになったんですね。無くなったら自分でも海沿いに行って買ってみようかな。

| | コメント (0)

つり味@山形

蕎麦のまるごまるごに続き、夫が何十年も前からある、と連れて行ってくれたのが『つり味』。

昔は七日町にあったそうです。オサレ感ゼロの昭和な店内、お客さんは私以外全員男性でした 普段行くカフェなんかとは対極にあるお店です。

ここは焼きそばと餃子が有名なので夫はそれを。

033

焼きそばは自分でソースをかけて味を調整します。でも塩味がそこそこついているので、餃子と一緒に食べるならそのままでもいいかも。

餃子は家庭的な感じで具がみっちりで美味しかったです。

私はどこに行っても大好きな鶏の唐揚げ定食。

034

例によって量が多い!ご飯は丼飯だった わかっていれば減らしてもらったんだが。

唐揚げはどっちかというと鶏天みたいな感じで、衣に味がついてました。とても食べきれないので餃子と交換したりしながらおかずは何とか食べきりましたふぅ~

若い男性や高校生には、安くてボリュームたっぷりでいいでしょうね~ 私も今度は餃子メインでいってみよう~!

| | コメント (0)

スタミナ源たれ味ポテチ

青森土産のポテチです。

004

我が家も常備しているスタミナ源たれ

ビールと共に食べてみました。

005

この手のポテチを食べるといつも思うのですが、実にうまいこと作ってあるというか、あの源たれそのまんまの香りと味がします

なのでやや塩味が濃いめで喉が渇きますが、そう言いながらもやめられずにペロッといただいちゃいました

ところがこれを食べた翌日、近所のベニマルで売ってるのを見てしまった(≧∇≦)買ってきた人に言うとショックかな~と思うので黙っておきます

| | コメント (0)

和彩 Seeds-2

久しぶりのお友だちとランチです。泉中央の和彩 Seeds

この日の週替わりランチは、珍しい鶏肉の一夜干し。

014

軽く干した鶏肉を焼いてあるのですが、外側はパリッとして、油が抜けているのにしっとりしていて、とってもおいしかったです。

他にサラダと小鉢2種(ひじきの煮物とめかぶ)。ほどよい量で満足でした。

デザートはイチゴのババロアと、コーヒー。

015

どちらもすごく少ないんですけど、あるのと無いのとでは大違いですよね~。

ここは駐車場はないですが、気候もよくなってきたので駅から歩いて行ってもいいところです。

前回の記事はこちら→

| | コメント (0)

こころ旅手ぬぐい

以前にも話題にしました、BSプレミアムで放送している『にっぽん縦断こころ旅』。

現在はちょっとお休み中ですが、4月からまた始まります

前回の秋の旅の時、ファンクラブ限定でクイズが出されて、全問正解するともれなく特製手ぬぐいがいただける企画がありました。

放送された内容をよく見ればわかるクイズでしたので、見事全問正解して手ぬぐいゲーット

002

素敵な絵葉書もついていました。

手ぬぐいはこんな感じ。

003_2

結構厚手でしっかりしてます。夏に頭に巻いてみようかな

4月から始まる春の旅では故郷福岡も回るそうなので、どこかお便りしてみたいのだけど、採用されそうな素敵エピソードが思いつかない・・・

| | コメント (0)

2年経ちました

今日で震災から2年です。

もう2年も経ったなんてとても信じられません。ついこの間のことのように思えます。

ここ1週間くらいは全国ネットの番組等で震災のことを取り上げることも多いですが、地元にいると毎日ローカルニュースで見ているし生活にも密着しているので、特に久しぶりに思い出すとかではなく、日々忘れることはありません。

しかし東京に遊びに行ったり、福岡に帰ったりした時には、震災に対する感覚の違いをまざまざと感じます。

私がいろいろ話しても興味がなさそうだし、友達である私が無事ならそれでよかったよね~みたいな。

でも自分も今まで、阪神淡路大震災やその他の災害に対してはそうだったかもしれないですね。

とにかく今ここに住む者の一人として、自分にできることをこれからも続けていくしかないです。

001

被災者の方々の苦しみが少しでも軽くなりますように。

| | コメント (0)

まるごまるごの蕎麦

山形でお昼に食べるのは蕎麦が多いですが、郊外のお店はあちこち行っていても町中はあまり知らない。

夫が20年以上前からある、と言って連れて行かれたのが『まるごまるごそば』。

お昼時と言うこともあり、駐車場は満杯、中もかろうじて一つ空いていた席へ。

一般的な山形のお蕎麦屋さんのパターンから行くと、これは結構待たされるなーという展開ですが・・・夫が「もり天ふたつ」と注文し、さて、と店内を見渡していたら・・・

もう来た!!

007

はやっ\(◎o◎)/!

え、蕎麦は茹でたて、天ぷらは揚げたて・・・ではないのね?

ハイ、その通りでした

そしてこの卵は何かというと・・・

008

生卵でして、そばつゆに入れるのでした。

全体的に変わっている。。。

そして量が多い

天ぷらは冷たくてゲソが固いです。なのでちゃんと(?)切ってあります

お蕎麦も、まぁ想像通りの味と言いますか。。。

しかしお客さんはほとんどが常連さんで、お店のオバチャンたちと楽しそうにお話ししたり笑ったりして、店内の空気は和気あいあい。

家に帰ってからネットで見てみると、とにかくこちらは量が多くて早くて天ぷらが固いということで有名なようでした。

私の斜め前に座ったおじさんは、たぬきそばを頼んでいましたが、こちらも丼からあふれそうなのが20秒で出てきてまして、なんだか妙に笑えてしまう

まぁ、どちらが好きかと聞かれれば私は『そば琳』とかの方が好きだけど、ここはここでおもしろいお店でした

| | コメント (0)

田園 亘理店

とある日曜日、あてもなく南に車を走らせドライブ。お昼になったので通りすがりの『田園』というお店に入りました。

いわゆる和風のファミレスですが、味はそこそこいい方だと思います。メニューがめっちゃ豊富で、あらゆる層の人によさそう。そのせいか3世代揃って来ている人たちが多かったです。

私はゴーカ北海丼を。

011

これがご飯が多くて!!

しかも単品でカキフライを頼んだのですけど、予想以上の大きさで\(◎o◎)/!

010_2

レモンの大きさと比べてみて下さい。

この2つを食べきるのは到底無理でした

カキフライは手伝ってもらい、丼はご飯をかなり残しちゃいました。申し訳ない。

夫はカツ丼を食べていましたが、こちらも大盛りで大変そうでした。全体的に量が多いみたいです~。

フライも海鮮もおいしかったです。駐車場はかなり広いけどお客さんも多いので昼の時間は待つこともありそうです。

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »