« 谷口がっこそば | トップページ | 川西ダリヤ園 »

羽根沢温泉とトトロの木

谷口がっこそばを食べた後、温泉を求めて鮭川村方向へウロウロ。

看板を見つけて山の中を5キロほど進んでいくと、何軒かの旅館と駐車場がある温泉街に着きました。道はここら辺で終わりのようです。

駐車場に共同浴場の看板があったので進んでいくと、

026

川沿いに小さなお風呂が。

027

大人は200円~

029

脱衣所も浴室もちっちゃなお風呂で誰もいなかったのですが、そのせいかお湯が激熱!!! 源泉の温度は47度ということで、それがそのまんま来てるんじゃないかっちゅうくらい、あっついのなんの!

元々熱いお湯は苦手なのですけど、限度を超えてました しょうがないので洗面器に少し汲んで水を混ぜて、ちょっとずつ慣らしながら掛け湯しました。

何杯か掛けるうちになんとか浴槽のお湯を直接掛けられるようにはなったものの、入るのは最後まで無理でした~

それでも5分くらいせっせと掛け湯していたら、体中茹でダコのようになって充分温まります~。そして浸からなくても体中ツルツル!少しヌルヌルして滑りがよくなって、拭いたあともずーっと潤いがあってすっごくよかったです

もうちょっと温度が低かったらなぁ~、ゆっくり入って隅々までツルツルにするのに そしてもうちっと近かったら休みの度に入りに行くのにな~。鮭川出身の友人は肌がものすごくきれいなのだけど、やっぱり水がいいんだろうな~。

汗をかきながら道を戻っていくと、『トトロの木』の案内板があったのでついでに寄ってみることに。写真では見たことあったけど、実際に行ってみると・・・。

030

え、これ?

おそらく一番よく見えるであろう展望台から見てるんですけど・・・。耳の部分が3つあるよ?! 育っちゃったのかねぇ?

なんとなく納得できないまま帰路についたのでした

|

« 谷口がっこそば | トップページ | 川西ダリヤ園 »

山形県」カテゴリの記事

コメント

通りすがりのモノです。

そーなんですよね、『トトロの木』。展望台から見て私もガッカリした一人です。

だけど、せっかく来たのだからと思い下まで歩いて行きました。

木を通り過ぎ、振り返って見ると そこには…

「あっ、トトロだッ!」(爆笑)

もし、また機会があれば下まで歩いて、反対側から見て下さい。きっとそこにはトトロが居ると思いますよ。

投稿: とーます | 2012年10月 6日 (土) 23時18分

通りすがりのとーますさん、こんにちは♪
そうでしたかー!あの展望台を降りて向こう側に行かないといけなかったのですね
それは盲点でした
少し寒くなったらあの温泉にはもう一度行きたいと思っているので、その時に必ずリベンジいたしますっ
コメントくださってありがとうございました。
またお待ちしています

投稿: はかたっこ | 2012年10月 7日 (日) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 谷口がっこそば | トップページ | 川西ダリヤ園 »