« 泉マルシェ2012 | トップページ | 辛味噌ラーメン・三男坊 »

どんべいのどんどん焼き

相変わらずケンミンショーのネタには事欠かない山形ですが、少し前に『どんどん焼き』も取り上げられていましたね。

私はもちろん知らない食べ物でしたが、夫は初詣や七夕の屋台を見かける度に「どんどん焼きが懐かしい~」と言ってました。

テレビに取り上げられた店がよく知っている場所だったので、先日通りすがりに寄ってみました。

どんべい

006

どんどん焼き、1本150円。

安っ!!!!でかっ!!!!

薄くペラーンと貼り付いた魚肉ソーセージが特徴です。

生地は分厚くてものすごくモチモチしていて、箸で切るのも大変なほど。三口くらいで既にお腹にたまる感覚です。

テレビで見た時は、具も何もないソーセージと海苔が貼り付いただけの小麦粉の固まりやんか~と少しバカにしていましたが、予想外においしかったです

生地の噛み応えと、ソースの味がなかなか後引くおいしさで、部活帰りの高校生には受けるだろうなぁ~

夫が子供の頃にお祭りで食べたのは、もっと薄くて小さかったそうです。今はこれでご飯の代わりになるくらいのボリュームでした いろんなお店があるようなので、食べ比べるのも楽しいかもデス。

|

« 泉マルシェ2012 | トップページ | 辛味噌ラーメン・三男坊 »

山形県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 泉マルシェ2012 | トップページ | 辛味噌ラーメン・三男坊 »