« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

大間崎

さて、青森旅行の最大の目的は、本州最北端の地、大間に行くことです。

朝ドラ『私の青空』の舞台になって知ったところですが、海の向こうに北海道が見えて、青森市に車で行くより函館に舟で渡る方が早いというその立地にも、とても興味がありました。

九州と本州を結ぶ関門大橋やトンネル、舟も、旅情をそそるというか、ただそこに行くだけでワクワクするものです。

福岡から仙台まで車で帰ったことがありますから、大間まで行けば一応車で本州の端から端まで行ったことになるな~と楽しみにしていました。

しかしやっぱり大間は遠かったです。朝9時に青森市の宿を出て、途中風間浦村で30分ほど昼食休憩をして、午後1時過ぎに着きました。

111

116

113

お天気がほんと惜しいところで・・・。前日に引き続き、雲が多めで青空は見えませんでした。

でも北海道はちゃんと見えました!

105

わ~い これが見えないほどの悪天候じゃなくてよかったと思いましょう。

『私の青空』のロケ地案内板。

120

朝ドラは子供の頃から時間の許す限り見ている私ですが、これはベスト3に入るほど好きなドラマです。

ヒロインなずなの実家のセットの写真もありました。

117

118_2

119

こうして見ると、普通のどこかのお家の茶の間にしか見えない

ロケ地もあちこち回りたかったけど、これから仙台まで帰らなければなりませんので、お土産物だけいくつか買って帰路につきました。

| | コメント (0)

野辺地の常夜灯

青森旅行2日目は、野辺地~むつ~風間浦村経由で大間が目的地です。

野辺地は通るだけのつもりだったのですが、またまた『にっぽん縦断こころ旅』で、火野正平さんが立ち寄っていたのを思い出し、海岸沿いを走ってみました。

これが番組でも出てきた常夜灯です。

092

091_2

093

野辺地の港は江戸時代、北前船の盛岡藩の窓口であり、また南部藩の木材の積み出し港としても賑わっていたそうです。

今は整備された公園の中にぽつんと建って往時を偲んでいます。

ここにもハマナスの実がたくさんなっていました。

089

| | コメント (0)

七北田公園秋の花

今日は七北田公園でお祭りなのですごい人出のようですが、昨日の公園は準備をしている人がちらほらいるくらいで静かなものでした。

夕方久しぶりにラン&ウォーキングをしに行ったのですが、いくら暑くてももう秋なんですね~、ツクツクボウシが鳴いて、秋の花も咲いていました。

ピンクの彼岸花。赤より咲く時期が早いのかな?

120824_164807

宮城県の花、ミヤギノハギ。

120824_165046

サルスベリ。一本の高い木ではなく、こんなふうに低木でたくさん植えてあるって珍しいですね。

120824_165314

そして松明ユリ。

120824_170931

昼間は真夏日でも、夕方だったらもう歩いてもつらくはない季節になってきました。

食欲の秋を前に、少し体を動かさねば・・・。

| | コメント (0)

葦毛崎展望台と蕪島

昨日遅く、一生懸命ブログを書いて投稿ボタンを押したら『表示できません』と言われ、戻るボタンを押したら『時間切れです』と言われて何も残ってなかった・・・・ので、ふて寝しました。

気を取り直して、種差海岸の続きです。

海沿いを北上しながら景色を楽しんでいると、葦毛崎展望台がありました。

041

看板にも書いてあるように、ハマナスがたくさん咲いています。花よりも、もう実になっている方が多かったかな?

038_3

展望台は、ちょっと外国の要塞のような雰囲気。看板の上の横棒が十字架みたいに見えるんですよね

040_4

見晴らしはとてもよくて、水平線にはお船も遠く浮かんでます。

042_3

あぁ、もうちょっとお天気がよかったらなぁ~。青い空と海がどんなにきれいだったか。それだけがちょっと残念です。

それでも、種差海岸から続く、緑と岩肌のコントラストは珍しくて、見に来てよかったと思いました。

044_3

045_3

ここからさらに海岸沿いを走ると、ウミネコの繁殖地として有名な蕪島があります。

車にも糞を落とされて大変なんだと話には聞いていましたが、この日は海水浴をしている人も多く、そんなにカモメはいなかったみたい。

049

050_4

空が暗くなってきたので、お参りはせず写真を取っただけで失礼しました。

054_4

| | コメント (0)

種差海岸

青森旅行1日目の目的は、八戸市の種差海岸です。

最近ハマっているNHKの『にっぽん縦断こころ旅』という番組で火野正平さんが旅していて、今まで見たこともない天然芝と岸壁の風景に、ぜひ行きたい!と思ったのです。

仙台から高速で3時間半、八戸インターを出て八戸大学の方に行き、山側から海を目指しました。

まずは種差海岸駅を確認。

014

015

駅前通にある波光食堂でお昼を食べた後(前回の記事)、海岸へ向かいます。

曇りがちだったお天気もちょっとだけ回復してきて嬉しい。

020

022_2

この美しく起伏に富んだ広い天然芝!こんな風景があるとはホント、テレビを見るまで知りませんでした。

芝生が途切れると、そこは砂浜ではなくいきなり険しい岩肌です。

024

カモメがそこかしこでのんびりしています。

027_2

0291_2

0301

岩場では思い思いに遊ぶ人たちが。

033_2

少し南へ行くと砂浜もあるようです。

028_2

吹く風が心地よく、開放感があって、本当にのびのびとした気持ちになるところでした。

034

一日お弁当を持ってきてゆっくりしたくなります。こんな素敵な場所が身近にある人が羨ましい~♪

| | コメント (0)

ウニ・アワビ・磯ラーメン

夏休みは青森へ旅行しました。

結構遠いので車に乗っている時間も長くて疲れましたが、以前から行きたかった場所にも行けて満足でした

まずは食べたものから。

種差海岸の駅前にある波光食堂でいただいた、磯ラーメンとミニウニ丼。

017

磯ラーメンは、地元で獲れた魚介類のスープと具がおいしくて、あっさりした優しい味です。具はカニ、エビ、蒸しウニ、ホッキ、ワカメなど。

ミニウニ丼はミニながら大変おいしくいただきました。この3倍は食べられますが腹八分目で我慢我慢・・・。

こちらは宿の夕食。

071

アワビ、焼きタラバ、イカ刺しなど、もう日本酒飲むしかないメニュー。

074_2

アワビは火あぶりにされてグニョグニョとうごめいておりました。コリコリして非常においしかったです!

イカも甘くて、呼子の活き作りとはまた違った歯応えと味でした。

そして次の日の昼食には大間のマグロを!と思ったのですが、やっぱり私はマグロよりこっち。

101_2

大間に行く途中の風間浦村下風呂というところにある、あさの食堂

店の前でせっせとウニの殻から身をとる作業をしておられました。

104_2

新鮮なウニもアワビもホントにおいしくて幸せ~

102

夫はウニマグロ丼を食べました。

103_2

マグロも一切れもらって食べたけど、やっぱり私はアワビセレクトだなぁ~

あぁ、本当に満足した二日間でした。

| | コメント (3)

ミニストップで新幹線定規

ミニストップで指定のお菓子を2種類買うと、新幹線の定規がもらえます。

017

三角定規と分度器と直線定規。切り取って使います。

018

033

JR東日本の“はやぶさ”と、JR九州の“つばめ”。

最初にはやぶさを持って帰ったら、後日夫がつばめをゲット。その時の店にはもうはやぶさは無かったそうです。

その他に、“のぞみ”と“ひかりレールスター”がありました。一応東北と九州ゲットってことで

とっても薄ーい素材なので実際に使うにはちょっとアレですが・・・。

しかしイマドキの子どもは学校で分度器とか使うんですかね?

| | コメント (0)

白桃

岡山の白桃をいただきました。

019

家でよく食べる“あかつき”と比べると、濃厚でねっとりしていて、とても甘いです

ずっと食べていると飽きるかも?!というくらい濃い。いただいた分くらいがちょうどいいかな

| | コメント (0)

七変化

七変化は別名を“ランタナ”とも言い、その名の通り花の色がどんどん変化します。

今までに、横浜と京都で見たことがあったのですけど、最近仙台でも見つけました。

20日前は全体に黄色かピンクだったのが

026

先日はこんなに濃いオレンジが目立つようになっていました。

012

うちでも欲しいなぁ。。。来年植えてみようかな。

| | コメント (0)

大崎市三本木のヒマワリ

三本木のヒマワリが見頃と聞いて、昨日ちょろっと行ってきました。

見渡す限り丘の上までヒマワリ畑が続きます。

0101_2

ヒマワリってホントに夏の空が似合う!

015_2

そう思ってふと空を見ると、雲もすごくいい感じでした。

011_2

昨日はものすごく暑くて、さえぎるものもないお花畑では滞在20分が限度

畑によって咲く時期をずらしてあったようなので、まだしばらくは楽しめると思います。

駐車場の料金が250円かかります。運営協力金ということです。

ひまわりまつりは16日まで→http://www.miyagi-kankou.or.jp/wom/o-1035

| | コメント (0)

仙台七夕2012(3)

吹き流しの下を歩いていたら、人混みの中物騒なものを持って歩く人が

0221

秋田から、なまはげさんのお越しです

すっごい子どもたちに囲まれて人気者 最近の子どもは怖がらないよね~と思っていたら、一人恐怖のあまり絶叫して泣きまくる男の子がいて、かわいいやらかわいそうやら

外人さんと比べたら意外に背の低いなまはげさんでした

0241

| | コメント (0)

仙台七夕2012(2)

定禅寺通のグリーンベルトには今年もメッセージが書かれた行灯が飾ってありました。

008

009

昨年は県内外の著名人の方のメッセージでしたが、今年はゆかりの方でまとめたようです。

県知事、市長、各プロスポーツの監督などたくさんありましたが、個人的趣味でいくつかご紹介。

福原愛さん。銀メダルおめでとう

006

クドカンこと宮藤官九郎さん。とっても“らしい”です。

002

サンドウィッチマンのお二人。

003

富澤さんの言葉泣ける

004

他にも荒川静香さん、中村雅俊さん、伊坂幸太郎さんなどたくさんありました。

昨年同様、全国から送られた短冊も飾ってありました。

0111

私の故郷、福岡からも。

012

明治産業さんありがとう

| | コメント (2)

仙台七夕2012(1)

最終日の仙台七夕を見に昼間ちょっと行ってきました。

平日なのでやや人出は少なめかな。気温はかなり涼しくて、歩き回っても暑くなくて散策日和。風もあって心地よいです。

014

これすっごい凝ってる~!

016

むすび丸がかわいい

017_2

吹き流しにいろいろ細かい飾りをつけているとやはり見応えありますね~。

020_2

021_2

被災地へのお見舞いのメッセージもたくさんありました。

027_2

黒を使うって珍しいかも。

029_2

蒲鉾屋さんの飾り。いつも金賞のような気がする。凝ってるものね~

0301_2

これも金賞の飾り。すごいなぁ~!人が多くて大変

0371_2

最後にこちら。仙台市内の小中学校の子どもたちが折った鶴で作った飾りです。

033_2

031_2

きれいですね~

昨年は白一色でした。→

今年は明るく前向きにと言う願いを込めて明るい色にしたとニュースで言っていました

七夕は今日で終わりですが、次回ももう少しご紹介します。

| | コメント (0)

阿武隈急行の駅ネコ

とある事情がありまして、阿武隈急行のあぶくま~丸森一区間だけ乗りました。

そしたらどちらの駅にもかわゆいニャンコがいて癒される~

あぶくま駅の親子猫。

120805_164827

子猫は興味津々で寄ってきます。

120805_151126

暑くてやってらんないわよ。

120805_150015

こちらは丸森駅にいた風邪ひきニャンコ。

120805_171649

めっちゃかわいいクシャミをクシュクシュしてました。

120805_171731

| | コメント (3)

家庭菜園のトマト

ランチのあとお友達をお宅まで送っていったら、お家でできたトマトを採ってくれました。

027

これがおいしかった!!

採れたてはやっぱり違うもんですねぇ~

広いお庭があって羨ましい うちのプランターでも育つかしら。何をやってもうまくいかない我が家で

| | コメント (0)

三次郎のかしわざるそば

近所にあって駐車場も多く、そしてもちろんおいしいのでよく行きます、秋月庵 三次郎

地震のあとしばらく、限定メニューでやっていましたが、先日行った時は通常に戻っていました。前回の記事はこちら→

いただいたのは、かしわざるそば。

031

冷たいお蕎麦を、暖かい汁につけて食べます。つけ汁にはかしわと天かす、ネギと唐辛子が1本ドーンと入ってます。

お蕎麦も汁もおいしいです 蕎麦湯も出してくれますが、器が大きいのでちょうどよい濃さにするとすっごい大量になります

震災前と少しメニューが変わったかな?以前、納豆やオクラなどが乗ったネバネバお蕎麦を食べた記憶があるんですが、それはなくなっていたような??

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »