« 天草・千巌山 | トップページ | 熊本駅・太平燕(タイピーエン) »

三角西港

楽しい熊本ドライブも終わりに近づき、最後に三角西港に寄ってみました。

三角西港とは、明治政府の国策によって整備された地方港湾の一つで、100年以上前の岸壁や建物がほぼ当時のまま残っています。

212

ここにも書いてあるように、この三角西港の他に宮城の野蒜港も同じ時期に築港されました。しかし野蒜港のあとには当時を思い出させるものはほとんど残っていません。建設途中に台風の直撃を受け、そこで計画は頓挫したそうです。

三角西港は、三角線が東港までしか来なかったために、開発されずに古い建物が残ることになりました。

昔ホテルだった浦島屋。今は休憩所になっています。

217

龍鑲館(りゅうじょうかん)。イベントスペースとして使われています。

219_2

旧高田回漕店。中もとてもきれいな和風の建物です。

222_2

荷役倉庫として使われていた蔵。今はレストランになっています。行きたかったー!

228_2

石積の水路も当時のまま。

221_2

埠頭もきれいな石積。『坂の上の雲』のロケ地として使われたそうです。横浜港の場面だとか。

213

時間がなくて駆け足で回っただけでしたが、ここだけでゆっくり食事をしたり散策をするのにもいいところです。

まもなく日が暮れます。。。

229

この帰りに有明海に沈む素晴らしい夕日を見たのでした。

|

« 天草・千巌山 | トップページ | 熊本駅・太平燕(タイピーエン) »

熊本県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天草・千巌山 | トップページ | 熊本駅・太平燕(タイピーエン) »