« 武家屋敷と寒ざらし | トップページ | 筑後の土蔵・パッチワーク展 »

柳川・鰻のせいろ蒸し

島原に渡る前に柳川でお昼を食べたのでした。

鰻はいつも久留米で食べるので、柳川では初めてかも。

駅でもらった観光案内図に載っていた、こちらのお店に行ってみました。

福柳

0141

町屋形式の奥行きの長いお店です。レジの横を通り抜けると奥に客席がありました。

011_2

レトロな柱時計が飾ってあります。動いてはなかった・・・。

010_4

客席は中庭に面しています。

0061_2

あ!カッパがいた!!

0071_2

やってきました、鰻のせいろ蒸し。真ん中にある黒い物は細かい海苔でした。鰻の量も多くておいしかったけど、以前久留米で食べたものより、ご飯の味付けが濃くて醤油が甘く感じました。

008_3

こちらはうざく。器がとっても豪勢で花器みたい(^^ゞ

009_2

食事が終わって外に出て、お堀の向かい側を見ると、あら、以前ケーキを食べたお店じゃありませんか。あの時は外観を取り忘れたので、今パチリ。

0151_2

前回は2月で柳の木も枝ばかりでした。葉が茂る頃にもぜひ来たいと書いていましたが、思いがけなく叶うことになりました。

0161_2

いつもの年なら春に帰省するところ、震災のためにこの時期なったわけですが、たまに秋に来るのもよいものです。

|

« 武家屋敷と寒ざらし | トップページ | 筑後の土蔵・パッチワーク展 »

福岡県」カテゴリの記事

お外でごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武家屋敷と寒ざらし | トップページ | 筑後の土蔵・パッチワーク展 »