« 青森でウニ | トップページ | 九州新幹線 »

青森・いぶし銀

まだ福岡の紹介も全部終わってないのに、今度は青森に行ってしまい写真がたまっている~

とりあえずお店紹介の続きを。

青森駅近くのビジネスホテルに泊まり、ホテルの人に『津軽三味線を聞きながら郷土料理がいただけるお店』を教えてもらったら紹介されたのがこちらでした。

いぶし銀

076

古い蔵を改造した建物で、私たちは吹抜を見下ろす2階の椅子席に座りました。正面には棟方志功の絵。

一階では三味線の演奏や民謡、踊りなどが披露されますが、梁が邪魔でなかなかお顔が見えなかった

写真は床にカメラを斜めに置いて撮りました。

075

073

063_3

079_2

最後はお客さんたちも一緒に踊っていました 福島からのお客さんだったようです。

083_2

演奏は、6時半からと8時からの2回。お客の入りによっては10時からもあるようでした。

さて、多量のウニの突き出し以外に頼んだのはこれら。

マグロの中落ち 自分でスプーンでこそげて食べます。裏側もね。

062_2

ヤリイカの活き作り!!!おいしい!!!ゲソは醤油につけるとビンビン動きます。

ワタクシ、イカの活き作りは呼子が一番とずっと思っておりましたが、これは引けを取らないおいしさでした。

064_2

サバの味噌煮~♪ ふっくらしていておいしかった~

066_2

サメのハラス焼き。ごめんなさい、これは好みではなかったです。サメ初体験だったんだけど、ちょっと臭みがあって苦手だったです。

067_2

ホタテの味噌卵焼き(貝焼きというようです)。あれ、これ食べてないや

065_2

この他に、ホタテのフライや水菜のサラダなどを頼みました。

飲み物は田酒の特別純米を。肴に合うぜー 

しかしながら・・・あの突き出しは多すぎました。いくらおいしくても、ウニだけを食べるのは飽きてしまうのです。

私は途中でおにぎりを頼んだ人がいたので、少しもらってウニ丼みたいにして食べましたが、苦手な人もいたのでかなり残ってしまいました。もったいない!

それと、マグロの中落ちは、お店の人に強く勧められたので頼んだのだけど、あんなに大きなものが来るってわかってたら頼まなかったかも。

ウニとマグロを片付けるのに頑張って、なおかつイカも食べていたら、ちょっと当分生ものは見たくない気分になってしまった・・・。もう少しちょこちょこと珍味や肉類も食べてみたかったな~。

でも津軽の郷土芸能にも触れることができて、全体的には満足できるお店でした

|

« 青森でウニ | トップページ | 九州新幹線 »

お外でごはん」カテゴリの記事

青森県」カテゴリの記事

コメント

魚だらけじゃないですか~
うらやましいようなどっかりするような・・・。

マグロの中落ちとサメはちょっと私もパスかも・・・。

青森は未知の世界だわ。

投稿: パコ | 2011年11月16日 (水) 22時13分

パコしゃん♪
私たち九州の人間は、マグロにはあまり思い入れはないよね。
中落ちは、スプーン3カキくらいでもう充分でした。大きければいいってもんじゃないわ。

青森は見どころ満載だよ!いつか行けるといいね~

投稿: はかたっこ | 2011年11月17日 (木) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青森でウニ | トップページ | 九州新幹線 »