« 夕焼けと雲 | トップページ | 出張中の友と さかな亭 »

米沢牛@吉亭

先週の土曜日のお話しです。

福島駅前のホテルをチェックアウトし、山形新幹線で米沢へ。

予想以上にお客さんが多くて驚いた。紅葉シーズンだからかな?

駅前からタクシーに乗って上杉神社博物館へ(他にもカメラを持った人がいると思うと油断してしまい、自分では一枚も撮っていない)。

散策したりお土産を買ったりしたあとは、米沢牛をいただきに吉亭へ行きました。

大正八年築の素敵なお屋敷がレストランになっています。

お部屋からは蔵のある中庭が見えました。

060

ちなみにこちら↓は、数年前の真冬に行った時。雪が多い!

027

さて、お昼のメニューから牛網焼き重(2500円也)をいただきました。

まずは小鉢が来ます。

062_2

食用菊が入っています。すごくお上品なお出汁がおいしかった。

063_3

やってきました、米沢牛!おいしそう~~~

065_3

牛のタタキのようなレアな焼き加減。これがもう、とろけるようで美味しいの何の・・・。肉汁が口いっぱいに広がって、とっても幸せ~

067_3

こちらは同じく2500円のステーキ膳です。この方はお肉によく合う赤ワインを飲んでいますね

066_3

香の物は山形名物の『おみ漬け』でした。県外の友人たちが「おいしい!」と絶賛してくれて嬉しかったです。

食後にコーヒーを。500円也。牛肉の美味しさにボーッとしてましたがよく考えるとちょっとお高め。でも美味しくいれてありました。

068_3

今までこのお店ではすき焼きしか食べたことがなかったのですが、ステーキも相当おいしかった!たまには贅沢していただくのもいいものですね

|

« 夕焼けと雲 | トップページ | 出張中の友と さかな亭 »

山形県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕焼けと雲 | トップページ | 出張中の友と さかな亭 »