« cafe bijou(ビジュゥ) | トップページ | 寄せ植え »

読んだ本4冊

図書館が再開して以来、コンスタントに借りています。

また忘れそうなのでここでまとめて記録

002

村山由佳『アダルトエデュケーション』

『ダブル・ファンタジー』がおもしろかったので借りてみたけど・・・うーん、あんまり・・・かな。私は短編集というのがそもそも苦手かも。

蛇蔵&海野凪子『日本人の知らない日本語2』

1に続いて借りました。これはまぁ、おもしろいです。おもしろいエピソードをまとめてあるんだから当然ですが。普段気が付かない日本語の矛盾や間違えやすさなどが、思いがけない方向から指摘されて、なるほどなぁ~~と感心することしきり。

002_2

角田光代『あしたはうんと遠くへいこう』

『八日目の蝉』がおもしろかったので借りてみた。あぁなんか、わかるかも・・・こういう思いは多かれ少なかれしたことがあるかも、と感じました。

江國香織『とるにたらないものもの』

人気のある作家さんですよね。今までも何冊か借りてみました。が!どうも私にはしっくり来ません。いつも読み終わって、「で???」と思ってしまう(^^ゞ そこで小説ではなくエッセイを読んでみようと思って借りました。やっぱり「うーん」でした(^^ゞ 好きな小説家はエッセイも小説も好きだけど、逆もやっぱり成り立つんですね。別に嫌いではないけれど、考え方や感じ方が違う人なんだなぁ~と納得しました。同世代の作家はわりと共感することが多いんだけど、数少ない例外かな。

|

« cafe bijou(ビジュゥ) | トップページ | 寄せ植え »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« cafe bijou(ビジュゥ) | トップページ | 寄せ植え »