« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

読んだ本4冊

図書館が再開して以来、コンスタントに借りています。

また忘れそうなのでここでまとめて記録

002

村山由佳『アダルトエデュケーション』

『ダブル・ファンタジー』がおもしろかったので借りてみたけど・・・うーん、あんまり・・・かな。私は短編集というのがそもそも苦手かも。

蛇蔵&海野凪子『日本人の知らない日本語2』

1に続いて借りました。これはまぁ、おもしろいです。おもしろいエピソードをまとめてあるんだから当然ですが。普段気が付かない日本語の矛盾や間違えやすさなどが、思いがけない方向から指摘されて、なるほどなぁ~~と感心することしきり。

002_2

角田光代『あしたはうんと遠くへいこう』

『八日目の蝉』がおもしろかったので借りてみた。あぁなんか、わかるかも・・・こういう思いは多かれ少なかれしたことがあるかも、と感じました。

江國香織『とるにたらないものもの』

人気のある作家さんですよね。今までも何冊か借りてみました。が!どうも私にはしっくり来ません。いつも読み終わって、「で???」と思ってしまう(^^ゞ そこで小説ではなくエッセイを読んでみようと思って借りました。やっぱり「うーん」でした(^^ゞ 好きな小説家はエッセイも小説も好きだけど、逆もやっぱり成り立つんですね。別に嫌いではないけれど、考え方や感じ方が違う人なんだなぁ~と納得しました。同世代の作家はわりと共感することが多いんだけど、数少ない例外かな。

| | コメント (0)

cafe bijou(ビジュゥ)

映画を見たあと、同じ建物にあるカフェビジュゥに入ってみました。

この辺は全く普段の行動の範囲外なので、いろいろ探すにもどこに行っていいかわからず、たまたま目の前に素敵なたたずまいのお店があったので迷わず入った次第。

遅めのお昼はキーマカレーで。

005

ナスと挽肉がたっぷり。香りがよくておいしかったです。サラダにかかっているお塩がちょっと多すぎてしょっぱかったかな~。

カプチーノも。砂糖入れの小さなカップがかわいい

006

写真集や本も置いてあってゆっくりくつろげます。いつも同じ店ばっかり行っているので、たまに知らないエリアに行くのも新鮮 もっとあちこち開発したいなぁ~

| | コメント (0)

英国王のスピーチ

先週の話ですが、久しぶりに映画を見に行きました。

『英国王のスピーチ』です。

1008769_01

ずっと見たかったのですが、家の近くの映画館はどこも閉館中で・・・

DVDが出るまでお預けかな?と思いましたが、念のため調べてみたらフォーラム仙台で上映していました!

随分早くから営業再開していたんですね、知らなかった

正直言うと、映画館に入るのは怖かったです。もし途中で余震が起きたら?広い館内で天井が落ちたら?なんて考え出すときりがなくて。

でも一方で多少強引にでも日常に戻らなきゃ!という気持ちもあり、ずっと見たかった映画なんだから見れるチャンスは逃さないようにしないと、と考えて思い切って行ってみました。

結果何事もなく、話に集中することができました。映画はとてもよかったです。コリン・ファース大好きだし うまくスピーチできるかなぁ~ってドキドキしました。

最後のスピーチが、震災で傷ついた人へのメッセージのように受け取れて、ちょっと涙が出ました。日本にもこういう心に響く言葉を持った首長が欲しいものですねぇ~

| | コメント (0)

マグボトル

買いました

004

外でお茶を買わずに家で作っていけばいいんじゃん!とずーっと思っていて、やっと・・・。

かわいくて気に入ってます

| | コメント (0)

みによんのカレー

カレーを食べに行くのは大抵ここです、カレーの店みによん

住所は太白区山田北前町、笹谷街道沿いにあります。

015

こちらはカツカレー小盛り、辛口。

結構辛いです。キャベツにマヨネーズをつけて一緒に食べると中和されてとてもいい感じ。家庭的な、ごくごく普通だけどおいしいカレーといったところ。

実は私はあまりカレー好きではないんですけど、カツカレーはすごく好きという変わり種。カレーのおいしいお店でカツカレーがあるところは少ないので、ここにはよく行くのです

ご飯の量が小中大と選べるのも、辛さを選べるのもいいと思います。小さなお店ですがいつ行ってもお客さんがいっぱいです。

| | コメント (0)

とらの子

中山の長ーい坂の途中にある、とらの子。人気のお店です。

以前は歩いていける場所に住んでいたのですが、引っ越してから足が遠のき今回は久しぶりに行きました。

026

えびラーメン。塩味のあんかけです。当然あっつあつです

具が多い!大きなぷりぷりの海老がこれでもかというくらい入ってます。海老好きにはたまらない

野菜もたっぷり、麺は細めでツルツルしています。おいしかったぁ~~

025

酸辣湯麺。お店の一押しメニューです。私は酸っぱいのはちょっと苦手なので頼みませんでしたが・・・。おいしかったようですよ こちらも具がいっぱいですね~

以前行った時は駐車場もいっぱいで入れなかったのですが、この日はスムーズに止められました。地域の人に長く愛されるお店です

| | コメント (0)

チューリップ全種

色も形もバラバラの球根を14個植えたチューリップ

やっと全種類咲きました。一挙ご紹介~

008 004

014 013

005_2 003

001 003_2

158 157

028 030

028_2 029

花びらの形も色も、茎の高さも咲く時期もてんでバラバラ・・・

統一感ゼロ 一番早い花と遅い花では丸々1ヶ月差がありました。

来年からはやっぱり好きな色に統一して、一度にたくさん咲かせたいかなぁ~

| | コメント (0)

ひさびさマフィン

何年ぶりかでマフィンを焼きました。

038

入れすぎて溢れてしまった

オレンジピールをたっぷり入れて、なかなか美味しくできました

なぜ久しぶりに作ることになったかというと、ヨーグルトについてくる砂糖がたまったから。

私の朝の定番はプレーンなブルガリアヨーグルトなんですが、ここ数年は砂糖がついてない『そのままで』という銘柄を買っていました。ところが震災の影響で、生産されるヨーグルトの種類が減ってしまい、店で見かけるのはプレーンの一種類だけになってしまったのです。

ヨーグルトには入れないし料理にも滅多に使わないので、ある程度たまると朝食用にマフィンを焼きます。

数年前から戸棚に入れっぱなしになっていた古い砂糖も合わせて使おうと出してみてビックリ。

037

上が今の、下が古いの。私が買わないでいる何年かの間に砂糖の量が半分になってました!!

世の中のダイエット志向に合わせたのかな。っていうか、いっそのこと砂糖なんてつけなければいいのに~と以前から思ってるんですけどね~。

ヨーグルトの生産が当分今の体制でいくのなら、またたまった砂糖で何か焼くことになりそうです。

| | コメント (0)

図書館再開

私が日常的に通っていた図書館。震災後ずっと閉館していましたが、先週ようやく再開しました。

・・・と言っても屋外で。

014

図書館の横にテントを張って、そこで貸出業務をやっています。予約していた本も受け取れます(横の扉から職員さんが中に入って持ってきてくれました)。

013

移動図書館の車を使って、閲覧も少しできます。この日はちょうどいい季候でしたが、寒い日も暑い日もあるでしょう。職員の方は大変だと思います。

建物の回りを少し見てみました。

002

004

ベニヤ板やブルーシートが貼ってあるのはガラスが割れたところです。中にいた方は怖かったでしょうね(>_<)

0061

0081

0101

0121

外側のタイルだけではなく、コンクリートの躯体も壊れて穴が開いているところがあります。

修復には時間がかかりそうですね(>_<) 公共の建物ですが、学校や病院と違って優先順位は低いのかなぁ・・・(個人的には絶対に必要な施設ですが)。

それでも読みたい本が予約できるようになって本当に嬉しいです。散らかった本の整理も大変だったことでしょう。ありがとうございます!!

| | コメント (0)

たまご舎の卵料理

蔵王町役場から遠刈田(とおがった)温泉の方に向かって走ると、右側にたまご舎のお店とレストランが見えます。

おいしい卵料理と、卵をふんだんに使ったお菓子のお店です。

外のテラスでお食事。

006

とろとろオムライスに~

022

ふわふわ親子丼。

021

そして、卵かけご飯。小鉢が2種、お漬け物、それに納豆ふりかけと、かけるラー油がついています。これが侮れないというか、ご飯も卵もほんとにおいしくて大満足でした。

もちろんオムライスも親子丼もおいしい!次に行った時は何を頼もうか今から悩み中です~

| | コメント (0)

青森で買ってきたもの

0181

今回はお菓子とアルコールは一切無し。あまり買いませんでした~

いぶりがっこ(これは秋田だなぁ~)、スタミナ源たれの会社が出してるピリ辛焼き肉のタレ。

そしてカップ麺ならぬカップせんべい汁に、せんべい汁用せんべい。

以前お土産で食べて以来、どれだけ気に入ったんだって話です

お土産用のせんべい汁は、たいてい鍋用のスープも一緒に入っているのですが、家でいろんな味の鍋をしたあとにもうどんやラーメンの代わりに入れたいもんだと思っていたので、せんべいオンリーのにしました。

しかし季節は確実に夏に向かっている・・・今から鍋なんてやるのかなぁ~自分

| | コメント (0)

車から見えた北東北の山

青森までの行き帰りで見えた山々をご紹介します

085

田んぼの向こうに見える岩木山。山頂にちょっと雲がかかっています。津軽富士とも呼ばれていますが、なかなか全貌が見えなくて残念です。

149

夕日を受ける安比高原。さすがスキー場がいっぱいありますねぇ~ この日(5月5日)までは営業していたようです。

007

行きは雲に覆われてボヤッとしか見えなかった岩手山。

帰りはなんとか見れました。

155

南部富士と呼ばれるなだらかな東側の稜線と、西側のゴツゴツとした稜線の違いがおもしろいです。

005

こちらは、栗駒山から焼石岳にかけての山々。

東北には、福岡では見られない1500~2000メートル級の山がたくさんあって、いつもすごいなぁ~きれいだなぁ~と見とれています。

| | コメント (0)

黒いコンニャク

さくらまつりの会場にはたくさんの出店がありましたが、一番長い行列ができていたのがこちら。

0921

日本国で一軒だけ!黒いコンニャク。

気になるので並んで買ってみました。

0931

なんだコレ・・・

色はとにかく真っ黒。でも食べてみると黒いのは外側1~2ミリくらいまでで、中身は普通の白いコンニャクです。

この黒い色は何なんでしょう・・・イカスミのように歯が黒くなることもありません。

そして味は・・・

ない!

無味です コンニャクそのものの味がするだけ

なんだか変わった食べ物でした・・・

| | コメント (0)

弘前さくらまつり

奥入瀬のホテルを出て弘前に向かいます。

弘前城のさくらまつりも以前行ったことがありますが、その時はメチャクチャ開花が早くてGWだというのに葉桜がバサバサ茂っていたのです 奥入瀬渓流の芽吹きが早かったのと同じ年でしょうねぇ・・・。

今年は東北への旅行客のキャンセルが相次いでいると聞いていたので、さくらまつりが開催されるというニュースを見た瞬間にホテルを予約しました 普通は1~2ヶ月前に予約するなんて無理ですからね~。

GW後半はどうかな?と思いましたがちょうどバッチリ満開に行き当たってよかったです。

お城周辺の地図はこちら↓

http://www.hirosaki.co.jp/images/kanko/2011/sakura/sakura_annai.pdf

0881

周辺の駐車場に観光バスの姿は見かけないとはいえ、やっぱりすごい人です。

0911

こんなに出店がたくさん出ているとは知りませんでした。

本丸の方に入るのは有料です。普段の私だったら回りのお堀の桜だけで充分きれいなので入らないと思いますが、今年は入場料の一部を義援金に回すということだったのでそちらにも行きました。

098

本丸の西側から見た岩木山。上の方に雲がかかっていて惜しい! なかなか全く雲がない時に巡りあえない山です。

1071

1021

鮮やかな紅枝垂れ。

1091

1151

どこを撮っても人が写っちゃう。

118

天守閣。上にも上れるようでした。きっと岩木山も下から見るよりよく見えたのでしょうけど、ものすごい行列だったのであっさりやめました。

1191

1221

121

花の中心のピンク色が濃くて、全体を見るとほんのりピンク色の花の固まりがとてもきれいです。

1271

1291

やっぱりソメイヨシノはお堀の回りに咲いている姿が一番好きだなぁ~

| | コメント (4)

太郎の暖炉

呼び捨てにしちゃってますが・・・太郎とは岡本太郎さん。

奥入瀬で泊まったホテルには、岡本太郎作の巨大な暖炉がありました。

059_2

0571

楽しく踊っているような人や木や動物たち。

0501

外の景色を眺められる素敵なラウンジ。ムード溢れるシチュエーションで訪れたいものです

| | コメント (0)

十和田湖と奥入瀬渓流

連休後半は青森に旅行してきました。

高速を北上して十和田ICで降り、十和田湖方面へ。

お天気はあいにくでしたが、湖はきれいでした。

012

013_2

しばらく湖の周りを走ってから奥入瀬方向に向かいます。

以前もGWに行ったのですが、その時は新芽がたくさん出てキラキラ輝いていて、夢の中のように思えるほどでした。

今年は芽吹きが遅いようでしたが、木々の間を流れる清流は以前と変わらず美しいかったです。

0191

0211

0331

0351

0371

0381

043

雪解け水が何本もの滝になり、流れに加わり、ふきのとうや小さな花を咲かせます。どこを切り取っても絵のようにきれいです。新緑の時期も、真夏の森も素晴らしいことでしょう!

一度は通して歩いてみたいものですが、私の体力ではむりかなぁ・・・

マップはこちら→

しかしここも先日の蔵王同様、一台の観光バスにも出会わず・・・。以前はバスで渋滞して進まないくらいだったのに。

道が混まないことも、静かに散策できることもいいことなんですが、やはり観光で生きている人のことを思うと・・・。気持ちは複雑です。

| | コメント (0)

雪の壁と御釜

友達の車で宮城蔵王へGO

蔵王町からの道路は問題なく通れましたが、白石方面からは道路陥没のためアクセスできませんでした。

すみかわスノーパークから先は、GWに合わせてようやく除雪が終わり開通したばかりです。

007

自転車で上っている人が~~!

009

だんだん雪が増えてきました。

008

すごい高い!!

それにしても車が少ないですね・・・普段のGWだったらこの上り道には車がびっしり列をなして、駐車場までたどり着くのにどれだけ時間がかかるか・・・という状態なのに、今日は山頂までスイスイでした。

皆さん、東北に遊びに来ていただきたいものです。

今日はガスも全然かかっていなくて見晴らしがよく、これだとポスターにあるようなエメラルドグリーンの水面がくっきり見えるな、と期待しながら御釜の見える場所まで上っていくと。

010

まだ凍ってるじゃん!!! 真っ白

考えてみるとここまで上ってきたのは十数年ぶりで、こんなに春先に来たことはなかったかな。

雪が溶けて緑が鮮やかになると、また格別の景色が見れることでしょう。

| | コメント (0)

大きな木と枝垂れ桜

020

021

017

0181

024

0231

樹齢・・・上から順に、150年、350年、そして500年\(◎o◎)/!

長っ!!!そしてでかっ!!!!

特に最後のマルミガヤ・・・少し離れないと全貌が見えない。

500年の間に何回地震に遭ったんだろう。この間のにはちょっとビックリしたかな?

こちらはお墓の中の枝垂れ桜。

0321

0271_2

妖艶な美しさです。

| | コメント (0)

新緑の定禅寺通

0071

考えてみると2ヶ月近く町には行ってなかったかも。

いつの間にかこんなに若葉が茂っていてびっくり~~

柔らかい優しい色です。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »