« どんと祭 | トップページ | すき家の牛丼♪ »

山本文緒 『再婚生活』

019

よく図書館に行っていろいろな本を借りてくるのですが、ふと去年何を読んだかと考える時、ほとんど覚えていないというゆゆしき自体に気付いた次第 ||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||

なので、今年はこうして読んだ本を記録することにします。あんまりここにアップするのが恥ずかしいようなもの(どんなんじゃ!)は省きますが。

さて、山本文緒さんの日記形式のエッセイ、『再婚生活』。

去年この方の『恋愛中毒』を読んで以来、ハマってしまっていろいろ借りました。

タイトルを見た時は、「え、再婚したんだ!ラブラブなお話なのかな~?」と思いきや、ご本人が鬱病と付き合いながらどう日々を過ごしていたかという話がほとんどを占めています。

じゃあ暗くて重いかというと決してそればかりではなく、担当医にあだ名をつけたり、クスッとするギャグも散りばめてあって、本来こういう方なんだろうな~と思える文章です。

それだけ鬱病というのが誰にでも起こりうる病気であり、誰もが治りたいと強く願いながらもなかなか抜け出せずにいるのだなーということがよくわかりました。

今はまた活動も再開されているようで、これからも新刊が出たら即読みたいと思っています。

|

« どんと祭 | トップページ | すき家の牛丼♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山本文緒 『再婚生活』:

« どんと祭 | トップページ | すき家の牛丼♪ »