« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

羽黒山五重塔

出羽三山の一つ、羽黒山にある国宝・五重塔を見に行きました。

雪のない季節には何度か行ったことがありますが、数日前にニュースで塔の屋根の雪下ろしをされている映像を見て、荘厳な美しさにため息が出たので、ぜひ自分の目で見たいものだと思ったのです。

山形道の庄内あさひICを出てしばらく走り、大鳥居をくぐります。

015

随神門(ずいしんもん)の近くに車を止めて歩きます。積雪は1.5mくらいかな~。

0231

前に通った方が付けた道をたどって、杉が鬱蒼と茂る森の中を進みます。

0461

050

樹齢300年以上だそうです。とにかく見事。

すごい雪。

0291

途中にある橋から滝が見えるはずですが、凍っているのか水は見えません。

0331

でも少しは流れているよう・・・。

0341

15分ほど歩くと、木々の間から塔が見えてきます。

0361

ちょうど木漏れ日も差してきて美しい。

0401

0411

なんてきれいな造形なんでしょうか。シーンとした木立の中に凛々しく立っています。

風もなく寒さもそう感じなかったので、しばらく眺めていました。行ってよかった!

雪がない時の写真はこちらをどうぞ↓(公式サイトです)

http://www.dewasanzan.jp/enkaku_hagurosan.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とろ玉うどん

いつも美味しい丸亀製麺

015

最近のお気に入りは温かいとろ玉うどん。卵でとろとろ、とろろでとろとろ うま~です。

付け合わせはたいていゲソ天です。安くて美味しくて暖まって言うことなし~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初ランチ・孝太郎

去年も初ランチはここだったよな~と思いつつ『孝太郎』へ。

004

たっぷりカキフライ サクサク おいし~

小鉢はカツオ?の煮物。お吸物はタラの切り身がたくさん。満足しました~

デザートはバニラアイスにきな粉と黒蜜がけ。

005

これもおいし~ やっぱり和食が落ち着きますね。

去年の記事↓

http://hakatakko-kiribon.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-98a5.html

あれ~、去年もカキフライ食べてる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新旧洗濯機

17年使った洗濯機が壊れました。

032

前から時々すすぎの途中でいきなり止まったりしてたんですが、そういう時は一時停止を何度か押すとまた動き出していたので、だましだまし使ってました。

しかし先日突如脱水を拒否!!ピーピーピーピー警告音が鳴って、どうやり直しても脱水せず。

いくらなんでも寿命でないかいと思っていたところだったので、新しく購入しました。

033

わ~い やっぱり新しいのは嬉しいゾ。

メーカーも大きさも同じものにしたので、扱い方もほぼ前と同じ。

でも17年経つと、水量や水流が全然違うんですね~~。洗っている間中、蓋を開けたままずーっと見てしまいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

船曳由美 『一〇〇年前の女の子』

020_2

去年、何かの書評で見て図書館に予約しましたが、人気があったようで年が明けての借り出しとなりました。

タイトルの通り、栃木と群馬の県境に近い村で100年前に誕生した一人の女の子の目を通して、明治時代の山村の生活をいきいきと描き出しています。

神や仏を敬い、先祖や年寄りを大切にし、自然に感謝しながら生きる人たち。作者はその女の子の娘さんにあたる人なのですが、お母様が問わず語りに話される子供の頃の思い出話を聞いて、それらを書き留めておく気持ちになられたそうです。

読んでいると、決まり事に従って生きることの潔さのようなものを感じます。姑の役目、嫁の役目、子供たちの役目。季節ごとの行事の手順、村を訪ねてくる物売りの人たち、農作業を手伝い合う近隣の人たち。

今の世の中に比べればもちろん、娯楽もなく働き通しで年老いていく暮らしが素晴らしいとは言いませんが、お互いに協力し合い思いやってただ日々を重ねていく生活に少し憧れのようなものも抱きます。

大きな事件もない淡々とした村の暮らしの記録ですが、100才を過ぎた今は村のことしか話せなくなってしまった“女の子”の気持ちを思うと最後に少し涙が出ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嶽きみ・ロールケーキ

まだまだあります、青森土産。

001

嶽きみとは、弘前市で栽培されているトウモロコシの名前で、生でも食べられるほどものすごく甘いのです。

そのロールケーキとは・・・?

002

真ん中に黄色い四角いクリームのようなものが見えますよね?生クリーム部分とは食感が違うこれが、なんとなくコーンの味がするようなしないような・・・?

生地の方にもコーンが使われているのかもしれません。私はクリームより生地の方がおいしいと思いました、すみません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せんべい汁・実食

食べてみました、せんべい汁

具材は鶏肉・人参・セリ・ネギ・豆腐・キノコ。

ゴボウを入れるの忘れてた 白菜かキャベツも入れるつもりだったけど、他の野菜でいっぱいになったのでやめました。

037

具材に火が通ったところで、せんべいを適当に割り入れます。

038

こんな感じで薄いです。

040

042

火が通って汁が染みてくると、ヘナッとしてきます。

そこで食べると結構まだ芯が残っていて、アルデンテなパスタみたい。

041

私の好みとしては、とことん汁を吸わせてグチョグチョになったのが好きでした!

美味しい汁と、お麩のような歯触り。チョー熱いので口の中の火傷に注意です

おせんべいがどんどん汁を吸っていくので、鍋の中はきれいさっぱりなくなりました。お腹いっぱいです~~

あと一袋あるのでまたすぐやっちゃおう

| | コメント (7) | トラックバック (0)

冬のサクラ

テレビで話題にもなっている啓翁桜。山形の特産品です。

http://www.yamagatakanko.com/keiou/index.html

仙台から東根に抜ける国道を走っていると、道の脇に植えられている桜をたくさん見ることができます。

0301

産直『よってけポポラ』でも売っていて、欲しいなぁ~と思うのですけど、この花が映えるようないい花器がないのでなかなか手が出ません。

<追記>

去年買ったことを突然思い出しました(記憶力が~)。

http://hakatakko-kiribon.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-d28d.html

お値段、随分安いみたい。もう3月だったからかな?今はドラマの影響でお高くなってるかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

せんべい汁2種

夫の青森出張土産、せんべい汁。

001

昨年の新幹線延長に伴い、いろいろなテレビ番組で青森の見所やおいしいものが紹介されているのを見かけます。

その中でも特に気になっていたのがせんべい汁。食べてみたいなーとお土産にリクエストしました。

どちらもせんべいとスープがセットになっているので、好みの野菜と肉・魚を煮込むだけです。

これは週末の楽しみができました~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大九州展2011

毎年この時期に開催される藤崎の大九州展。

005

一口餃子、鯖寿司、からし蓮根、渡りガニ唐揚げ、そして苺大福。

あんまり目新しいものは買わなくなったな~~。去年も書いたけど、大分の鶏天は何で出なくなったんだろう~~!!!食べたいのに~

で、ちょっと衝動買いしてしまった苺大福ですが・・・。

001

ものすごく美味しかったです

002

大きなあまおうの回りに、なめらかで上品なこしあんと薄い求肥。

ペロッといけちゃいました。二つしか買わなかったけど、もっと買えばよかった。

福岡の鈴懸(すずかけ)という和菓子屋さんのものです。今度帰省した時は春のお菓子を買いに行っちゃおう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すき家の牛丼♪

生まれて初めてすき家に行きました すっごい混んでてビックリ よく考えたら値下げしたってニュースで言ってましたね・・・

003

普通の牛丼にいろいろトッピング(?)できるのがいいですね。こちらはねぎ玉。冷ややっことお味噌汁のセット。

002

夫はおろしポン酢?だったかなぁ~。サラダとお味噌汁のセットです。

お味は思っていた以上に美味しくて満足!量も多くてお腹いっぱい!!

しかしながら次から次へとお客さんが入ってきて、壁沿いにずらーっと立って待っているので、かなり気持ちは焦って急いで食べました もう少し時間をずらして行けばよかったかな

すき家のホームページを見てみると、ねぎ玉牛丼に冷ややっこセットを付けると総カロリーがいくらになるのか、ちゃんとわかるようになってるんですね~~。ひえ~恐ろしい数値が~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山本文緒 『再婚生活』

019

よく図書館に行っていろいろな本を借りてくるのですが、ふと去年何を読んだかと考える時、ほとんど覚えていないというゆゆしき自体に気付いた次第 ||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||

なので、今年はこうして読んだ本を記録することにします。あんまりここにアップするのが恥ずかしいようなもの(どんなんじゃ!)は省きますが。

さて、山本文緒さんの日記形式のエッセイ、『再婚生活』。

去年この方の『恋愛中毒』を読んで以来、ハマってしまっていろいろ借りました。

タイトルを見た時は、「え、再婚したんだ!ラブラブなお話なのかな~?」と思いきや、ご本人が鬱病と付き合いながらどう日々を過ごしていたかという話がほとんどを占めています。

じゃあ暗くて重いかというと決してそればかりではなく、担当医にあだ名をつけたり、クスッとするギャグも散りばめてあって、本来こういう方なんだろうな~と思える文章です。

それだけ鬱病というのが誰にでも起こりうる病気であり、誰もが治りたいと強く願いながらもなかなか抜け出せずにいるのだなーということがよくわかりました。

今はまた活動も再開されているようで、これからも新刊が出たら即読みたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんと祭

今年も行ってきました。

0211

寒いけど風はなく、真っ直ぐ上に燃えていきます。

024

煙の上には半月が。

026

絵馬もいっぱい!!みんな願い事叶ったかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Doltz

携帯用電動歯ブラシ、ドルツ(Doltz)。

昨年のヒット商品ですね。

018

始めてテレビだか雑誌だかで見て以来ずっと欲しかったのですが、やっと買いました。

普段家で電動歯ブラシを使っているため、実家に長期間帰る時や1~2泊の旅行の時などに手でみがくと上手くいかなくて・・・。

なんとなく、みがき残しがあるような不満がありました。

017

これで不満は解消されるのか? 早く旅行に行って試してみたい~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栗ぜんざい

山形市旅篭町にあるどら焼き屋さん、榮玉堂。

こちらに併設されているカフェがお気に入りです。コーヒーも美味しいけど、夏はかき氷、冬はぜんざいでほっこり

014

今日は栗ぜんざい。埋もれていて見えないけど栗が何個も入っています。

こちらのぜんざいは、しっかり甘いです! 食べ終わる頃には口の周りがベタベタするくらい。添えてあるお漬物がいい口直しになります。

でも甘いものはしっかり甘く!!の私のモットーによく合うお店です

このあとコーヒーもいただきましたが、苦みとコクがあって美味しかったな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そば 琳

山形市緑町にある、『そば 琳』に行きました。

以前から店の前は何度も通っていて、気になってしょうがなかったお店です。

この昭和なたたずまい・・・

0131

0111

005

この食器や箸置きやお盆・・・

004

ツボです、全てがツボです!!!!(≧m≦)

あぁ~~こういう家に住んで、着物を着て、こういう食器でいつも食事したいっ!!

お蕎麦は『でわかおり』というそば粉を使用してるとのことでした。細いけどしっかりした麺です。写真はもりそば600円。

左下にあるのは、別に注文した薬味の『辛みカブ』(150円)です。『辛みダイコン』は蕎麦の薬味としてもよく聞きますが、カブは初めてだったので頼んでみました。

最初にお店の方に「辛いので加減しながら入れて下さい」と言われたにもかかわらず、ちょっと入れてみてあまり辛さを感じなかったのでドバッと入れたらすごい辛かった

でもピリッとして蕎麦の味を引き立ててとても美味しかったです。

ニシンの甘露煮(200円)もおいしかった!すごく上品でした。

最初に入った時は満席だったので少し待ったのですが、私たちが食べている間に他の方は帰ってしまったので貸し切り状態に。

ウロウロと歩いて写真を撮る私。上の写真の障子の向こうには、広縁が和室を囲むようについています。

010

この広縁は今の時期は死ぬほど寒かったですが、暖かい季節には特等席かも。昔懐かしい足踏みミシンや、たばこ盆、碁盤なども置いてありました。

店長さんに少しお話を伺うと、こちらの建物は大正末期のものだそうです。昔、公務員のために建てられた住宅だとか。いいな~住みたいな~

お蕎麦もすごく美味しかったし、3時から5時までは喫茶タイムで、そばプリンなどもある模様。今度から山形でお蕎麦を食べるのはずっとここでいいや!と思えるお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蔵王高原プリン

こちらもドライブの途中で立ち寄った蔵王町のカフェ『フォーシーズン パストリー』で食べた、蔵王高原プリンです。

013

014

バニラビーンズがたっぷり入って、プチプチ感じます。しっかり甘くて卵と牛乳そのものの味がして美味しかったです。

わりと最近できたお店ではないかな~?以前通った時はなかったような~。

ランチメニューもたくさんあるようなので、今度は食事にも来てみたいですね。レストランの手前にはパンやお菓子、お店で使われているカップやアクセサリーなども販売されています。シナモンロールを買って帰りましたが美味しかったですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松月のラーメン

ドライブの途中で村田町のラーメン屋・松月に行きました。

塩タンメンです。

003

すごーく美味しかったです

野菜がたっぷり、スープはさっぱり。これはまた食べに行きたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅茶福袋2011

今年も初売りで買ったのはルピシアの紅茶だけ・・・

002

一箱1500円の詰め合わせを、二箱選びます。フレーバーティーや日本茶などたくさん種類はありましたが、必ず飲むのは普通の紅茶なので、それを二箱にしました。

一箱5袋入り。あれ?去年は6袋だったような(^^ゞ

しかし、ダブっていたのはティーブレイクだけだったので、またいろんな味が楽しめます\(^o^)/ (ティーブレイクもおいしいし(^_^)v)

別のお店でコーヒーの福袋も売っていましたが、あまり好みじゃない種類の豆が入っていたのでそれは買わず。不満が一つもない福袋って、なかなかないですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壁掛け

壁掛けっていうか、掛け軸?タペストリー?

014

とにかく、お正月らしい飾りが欲しいと思って買いました。

なかなかかわいくて気に入ってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

皆さま、明けましておめでとうございます

013

昨年はこのブログに訪れて下さりありがとうございました♪

今年もよろしくお願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »