« 松島-お昼ご飯 | トップページ | ミヤギノハギ »

ながめの館

土曜日、岳温泉の光雲閣に泊まりました。

その名の通り、最上階のお部屋からは素晴らしい眺めが

059

お風呂には、馬油やら炭やら他にもいろんな種類のシャンプー、リンス、ボディシャンプー、石鹸が備えてあって、どれを使うか悩むくらい。

リンスがないお宿って多いけど、ここはちゃんとあったので嬉しかったです。

そしてお夕食\(^o^)/ これがホントに美味しかった。量が多すぎて最後は苦しくなってしまったけど、いろんな調理法、素材を使ってあって飽きずに食べられます。

お品書きはこちら。

019

062

雲丹豆腐・湯葉と干し柿のお浸し・エイヒレ南蛮漬け・シャモ鍋。

季節の盛り込みの中は、紅葉漬(モミジの葉の下)・秋刀魚の押し寿司・鴨・ウズラの卵で作った柿の実、etc・・・

064

お造りは、マグロ、海老、カンパチ。

066

秋野菜の炊き合わせと、蟹の琥珀寄せ。

続いてお好み料理。お肉かお魚か選べます。

067

お肉料理は、豚肉のパイ包み。デミソースが美味しそう。

068

お魚は、鯛のソテー。バジルソースと黒酢のソースがかかっていました。

069

まだまだあります、穴子の天ぷら。

070

最後に、二本松コシヒカリ・香の物・茸汁。たくあんをごま油で和えたものが美味しかった。

071

とどめのデザート。抹茶ババロア?

もう~~~さすがにこれは入りませんでした 最近はたくさん食べられないので、こういうところのお料理はホントもったいなくて。

どれも美味しかったので、少しずつ残すのが気の毒でした。

お料理が美味しいお宿は、また来たい!と思わせてくれますね

従業員さんたちも感じがよくて、大満足のお泊まりでした。

|

« 松島-お昼ご飯 | トップページ | ミヤギノハギ »

福島県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ながめの館:

« 松島-お昼ご飯 | トップページ | ミヤギノハギ »