« アンナガーデンとひさごカフェ | トップページ | 横浜洋館巡り(4) »

横浜洋館巡り(3)

3軒目の洋館は、『べーリック・ホール』

081

窓の形がとってもかわいらしい♪

1930年にアメリカ人建築家J・H・モーガンの設計により建てられました。

スペイン風の外観ですが、内部は多彩な様式で見応えがあります。

085

086

食堂の飾り棚は和風の床の間のよう。

089

0871

サンルームは黒白チェッカーの床に、獅子の口の吐水口とモザイクタイルの水場など、ちょっと南国風。

092

子供部屋の窓がかわいい~♪

093

バスルームも素敵!昭和の初めに日本にこんな家があったんですね~。

094

クローゼットの中に作り付けのタンス。これは便利かも!

095

洋館巡り、もう少し続きます

|

« アンナガーデンとひさごカフェ | トップページ | 横浜洋館巡り(4) »

神奈川県」カテゴリの記事

建物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜洋館巡り(3):

« アンナガーデンとひさごカフェ | トップページ | 横浜洋館巡り(4) »