« 横浜洋館巡り(3) | トップページ | コスモス »

横浜洋館巡り(4)

4軒目は『エリスマン邸』。現代建築の父、アントニン・レーモンドの設計です。

0971

木陰にこぢんまりとたたずむ姿がとてもかわいらしい。

今まで見てきたような大きなお家より、これくらいの方が実際に住んでみたくなるので好みです。

099

応接室。暖炉の上部にあるステンドグラス風のライトがいいですね。

100

食堂兼居間です。こういう、洋間に和箪笥を置いて帯や和布で飾るインテリア、超ツボです(^^ゞ やってみたい~~、和箪笥欲しい~~~!

1011jpg

サンルームです。直線が強調されていてどことなく和風ですね。

家具もレーモンド自身がデザインしたものだそうです。

私は立ち寄りませんでしたが、ここには喫茶室もあってコーヒーやケーキがいただけます。

|

« 横浜洋館巡り(3) | トップページ | コスモス »

神奈川県」カテゴリの記事

建物」カテゴリの記事

コメント

あら・・・ここでは喫茶室寄らなかったのね

投稿: ぽこ | 2009年10月 8日 (木) 23時59分

ポコさん♪
この時はお昼がまだでお腹がすいていたので、甘いものよりごはん!な気分だったのでした(^^ゞ

投稿: はかたっこ | 2009年10月 9日 (金) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜洋館巡り(4):

« 横浜洋館巡り(3) | トップページ | コスモス »