« 食べてみました、お土産-その2 | トップページ | 太宰府天満宮 »

有明海

今回の帰省でカニを食べに行った太良町は、有明海をはさんで諫早と反対側にあります。

諫早湾の干拓事業はニュース等でご覧になった方もいらっしゃるでしょうか。

有明海の西側に続く諫早湾を堤防で区切り、農地にするという計画。

ニュースでは、堤防がギロチンのようにバタバタと順に閉じていく、かなり衝撃的な映像も流れました。

その是非を私に論ずることはできませんが・・・。

032

遠くに霞んで見えるのが雲仙普賢岳です。こちらも噴火の時にはものすごい映像が放送されましたねー。

今回、その堤防の上を車で通れると知り、行ってみました。

039

左側にずらりと並んだ塔のようなものが、ニュースで流れたものです。

そして、堤防の右(内側)と左(外側)の海の色の違い!!!

042

一目瞭然ですね。

人口が減っていく日本において、新しく海を埋め立てて農地を作る必要があるのかどうか。

まったく色が違う海を眺めながら思ったことでした。

でも、その堤防の上を通って島原に行くのはとても近くて以前より便利でした。。。m(__)m矛盾してますね。

|

« 食べてみました、お土産-その2 | トップページ | 太宰府天満宮 »

佐賀県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有明海:

« 食べてみました、お土産-その2 | トップページ | 太宰府天満宮 »