« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

ちゃんぽんと皿うどん

今日、とあるイオンモールに行って、レストラン街でちゃんぽんを食べました。

080531_134205

最近は仙台でも豚骨ラーメンを出す店は増えてきましたし、味もおいしいところが多いのですが、ちゃんぽんはほとんど見かけません。

なので嬉しくなって食べてみたのでした。

お味は、かなりこちら(東北)の人向けに、甘みを抑え、塩気も多くしてあるな~という感じでした。麺も細めかな~。

私は何となく、ちゃんぽんを食べている!!って感じがしなくて、でも決して不味くはなく、、、、といったところでしたが、夫は美味しい、食べやすいと言っていました。

夫は、九州のちゃんぽんは甘くて嫌いだそうです(^^ゞ

こちらは私がこよなく愛す九州のチェーン店、リンガーハットのちゃんぽん。

126

やっぱりスープの色が違うかなぁ~?豚骨が濃そうですね。

福岡に帰った時は必ず実家の近所の店に行って食べています。おいしいんだよなぁ~♪

故郷の味だなぁ~(*^。^*)

こちらはちゃんぽんと並ぶ長崎の味、皿うどん。

016

私は皿うどんといえばこの、ほっそーい揚げ麺の上にあんをかけた一品なのですが、長崎の店で注文する時には、太麺か細麺か、選びます。

細麺は揚げてあり、太麺はちゃんぽん麺を炒めたもの。

私は断然細麺派!!!!しかしこれは人によって激しく好みの分かれるところなのでした。

http://www.nagasakids.net/hot/saraudon.htm

| | コメント (6) | トラックバック (0)

素敵なカフェに行きました♪

いつも拝見している素敵なブログに載っていた、カフェに行ってきました。

小さな川沿いに立つ、小さなカフェ。

手作りのケーキと、紅茶で静かなひととき・・・。

と言いたいところですが、すぐ横の木に、ひっきりなしに鳥がやってきて、ピーチクパーチク結構賑やかでした(*^_^*)

じーっとして目をこらしても、声はすれども姿は見えず・・・。枝が揺れるばかりでこちらには姿を見せてくれないのでした。

007

それから、大きなケヤキの木を見に行きました。

樹齢なんと1500年\(◎o◎)/!西暦500年ですよ~~~

左下に2階建てのおうちが見えるので、どれくらいの高さか想像してみて下さい・・・。

どこまでも大きく伸びるものなんだなぁ~~~~~と、ただただ感心するばかりでした。

003

http://okuyama-sika.jp/ookeyaki.html

それから、温泉に入って身体をほぐして帰りました。

行ったのはこちら。

http://www.arashiyu.com/arashinoyu/index.html

あっつ~~い石の上に横になって、汗をびっちょりかきます。

10分ごとに外に出て、塩分と水分を補給し、また中へ。それを3回ほど繰り返します。

その後温泉につかって身体を拭くと、お肌はつるっつる!もっと近ければ毎週でも通いたい!

最近偏頭痛で困っているのですが、頭もスッキリでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野球を見に行きました

楽天vs西武戦を金曜日に見に行きました。

クリネックススタジアム(Kスタ)になってからは初めて。

001

この日の先発は岩隈です。頑張って勝ってくれました(*^。^*)

004

勝利の瞬間、一斉に白い風船が・・・。7回の裏は赤、勝ったら白って決まってるのかなぁ~?

006

011

前半に大量得点で安心し、気持ちのいい試合運びでした\(^o^)/

008

でも一番私が見たかったのは・・・コーチ池山(はあと)。右から2番目で帽子を振っているのが池山です。彼が見たいのでまた行こう・・・(^m^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

小浜で買った食べ物

まずはもちろん焼き鯖~

魚屋食堂のモデルになった店には最初は行く予定がなかったので、港の近くの観光物産展で買いました。

で、そちらの方が安かった・・・(^^ゞ

002

ものすごい脂なので、油紙のようなもので包んでビニルの袋に入っています。

とにかくでかい!!

003

お皿に乗らないので、写真を撮ったあと串を抜いて、半分に切ってチンしました。

家で鯖を焼くと、私はいつも身がパサついてしまうのですが、これはさすがの身の柔らかさ!脂の乗り!皮はパリッと!でした。

やっぱり直火の遠火で焼くからですかね~。とっても美味しかったです(*^。^*)

それから、同じお店で焼き鯖寿司。

001

その名の通り焼き鯖の寿司なんですが、これもとても美味しかったです。

鯖と寿司飯の間にシソとショウガが挟まっていました。

鯖だけを食べるよりしっとりして、でも身はやっぱり脂が乗っていて、近くにあるならしょっちゅう買いたいと思いました。

それから、小鯛の笹漬け。

012

013

思ったより身が厚く、味はまろやかで酒の肴!って感じでした。

それからこれはまだ食べていないけど、へしこ~♪

001_2

どんな味かはまだわからないのですが、夫は小浜に行く前の日に泊まった舞鶴の居酒屋で、へしこ茶漬けを食べました。

156

これは、へしこを焼いてほぐしたものに、出し汁をかけるものです。

焼かないへしこはものすごくしょっぱいし癖もあるようですが、焼くと風味がよく、しょっぱいことには変わりはないけどかなり食べやすくなるそうです。

私も少し頂きましたが、あとからさぞかし喉が渇くだろうな~~と思う塩辛さでした。

初めての食べ物、どれも楽しく食べることができました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

偶然の出会い

会ってしまいました・・・くもさんと♪

仙台に戻る日、高速に乗ってまず最初のSAに、給油をしようと入りました。

朝起きた時目が真っ赤で眼鏡をかけていたのだけど、走り出すとやっぱりサングラスをしないとまぶしいので、そこでコンタクトに変え、渋滞状況を確認し、お土産をぐるーと見て、車に戻りました。

すると・・・うちの車の前の通路に停止している車がプップー♪とクラクションを鳴らします。

運転席にいる素敵な男性がこちらを見ている?!んんん?!

(((‥ )( ‥)))キョロキョロと辺りを見回し・・・私?違うよね?

昨日はトピに見えてなかったし、くもさんってことはないよね?私が今朝出発ってことも読まれてないはず・・・

と、思うのだけど、どう見てもその方は私を見ているとしか思えない・・・

間違ってたらチョー恥ずかしいけど・・・行ってみる?降りてみる?

と、思い切って車を降り、近づいていくと・・・その素敵な方は「はかたっこさんでしょう?」と声をかけてこられたのでしたぁ~~~\(◎o◎)/!

奥様のご実家に行かれる途中で、朝はトピを見てから出られていたのでした。

とは言ってもGWの最中、停めるところを探すのも大変な混雑のSAの中、ちょうど用事を済ませて出ようとされていたくもさんご夫妻が、停めていた我が宮城ナンバーの車を見つけるなんて、何という偶然\(^o^)/

しかも、ちょっと待たれただけで私が車に乗り込んだというわけで・・・

もう私は舞い上がっちゃってました^^; 奥様にもご挨拶していただいて、夫に写真を撮ってもらいました。

わずか数分の出会い。バタバタと慌ただしくお別れしたけれど、感激の出来事でした。

去年も同じ場所でくもさんには目撃されており、2年連続のものすごい偶然\(◎o◎)/!

来年は奥様や夫も一緒にお茶くらいできそうな勢い(≧∇≦)

これからも、ネットを通して素敵な出会いがあるかな?普通に生活をしていたら絶対に知り合わないであろう、全国各地にいる大事な人たち。また機会があればどこかで出会って、話して、より新しい、楽しい関係になれるといいな。

くもさん♪ありがとうございました\(^o^)/

1481_2 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

若狭塗り箸

買いました。

我が家用と、双方の両親用。

260_2

これが我が家用。箸置きも買いました。

262_2

そしてこれ!ちりとて箸!!!色もいいしデザインも素敵♪

257_2

お店には、たーくさんのお箸が壁にずらっと展示してあって、お高いものもありますし、お手頃なものもたくさんありました。

なぜかお店の中にこの看板?が。

015

若狭塗り箸ができるまで。右側の二行程に入る前に上の部分を切り取る・・・そのときに出る切れ端が、子供達の遊び道具になるようです。

174_2

ご自由にお持ち下さい・・・状態。毎日毎日山のように切れ端が出るわけでしょうね~。

2241_2 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

小浜に行きました

福岡から仙台への長い道中、舞鶴に1泊して、それから小浜に行きました。

小浜の位置があそこで本当によかった!もう少しでも離れていたら、帰りに寄ることは難しかったと思います。

福岡に来る時も夫は同じ道を通って来ていたので、駅前の観光案内所からロケ地マップは入手済み(^_^)v

まずは和田家のロケ地となったお宅を探しにGO!

ありました!

191

1921

撮影時には、看板を掛け、ショウウィンドウを設置し・・・と、実際のお宅とはかなり違う見かけになっていたようです。大きな声を出さないようにして、そおっと撮らせていただきましたm(__)m

喜代美と順ちゃんが話した線路の下の石段。ここは是非見たかった!

2481 2461

2451

ホントに石段の上はすぐ線路!!

『線路に近づかないように!』と注意書きしてありました。近づきましたm(__)m

う~ん、こんなにゆっくり書いていては時間が・・・。

とりあえず写真をバンバンアップします。すべてクリックすると大きくなります。

2391 2291

235

2521 2531

2161 2201

2211 217

218 219

こういうふうに、目の前にセットの再現(実際に使われていたもの)や、小道具が展示してあると、なんだか本当に和田喜代美という人がいて、その人の記念館にでも来ているような気がしてきます。

ロケ地も、和田喜代美さんという人の故郷を実際に巡っているような・・・そんな気持ちになりました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »